『下町ロケット』最終話 徳重聡の“残業”宣言に視聴者が大盛り上がり

エンタメ

徳重聡(写真は2014年当時)

 俳優の阿部寛が主演する日曜劇場『下町ロケット』(TBS系)の最終話が23日に放送された。帝国重工の無人農業ロボット「アルファ1」とギア・ゴーストら下町工場の「ダーウィン」の2度目の対決、そして、帝国重工内での性能検査と製品の質で勝負する、佃製作所の姿が描かれた最終話。SNSでは「ものづくりの現場のスピリッツ、佃プライドを感じずにはいられなかった」「ものづくりの仕事に就きたくなってきた」と感銘を受ける視聴者が相次いだ。

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access