クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

『なつぞら』女子社員から“モテモテ”の井浦新に「メガネ男子よい」の声

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『なつぞら』第50回より
『なつぞら』第50回より(C)NHK

 広瀬すず主演のNHK連続テレビ小説『なつぞら』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の第9週「なつよ、夢をあきらめるな」(第50回)が28日に放送され、井浦新演じる東洋動画のアニメーター・仲努が女性社員からモテている描写に、視聴者からは「仲さんモテモテ設定だった笑」「穏やかメガネ男子よい」などの声がSNSに寄せられた。

【写真】女子社員にモテモテ 井浦新演じる仲さん 『なつぞら』第50回フォトギャラリー

 なつ(広瀬すず)は、東洋動画の試験に落ちてしまった。アニメーターになることだけを考えてきたなつは、自らの行く先を見失ってしまう。なつの落ち込む様子を見た雪次郎(山田裕貴)は、いても立ってもいられず、咲太郎(岡田将生)になつが不合格だったことを報告する。なつを励まそうと川村屋のアパートに現れた咲太郎は、大杉社長(角野卓造)から面接のときに何か聞かれなかったかと、なつに尋ねる…。

 なつが不採用の通知を受け取った一方で、東洋動画スタジオの作画課は日々アニメーションの制作に追われていた。昼休みのチャイムが鳴ると、仲は休憩をとるためスタジオの中庭へ。彼が中庭に姿を見せると、スタジオの女性社員たちは口々に「お疲れ様です!」と笑顔であいさつ。そこには振り返ってまで仲の姿に見ほれる女性社員や彼にベンチの席を譲る女性社員も。この描写にSNS上には「仲さんモテモテ設定だった笑」「仲さんモテモテだよ〜〜っ!!」「中庭に出てくるだけでキャーキャー言われる井浦新」などの声が寄せられた。

 さらに、そんなモテモテの仲に対してネット上には「井浦新の穏やかメガネ男子よい」「仲さんが素敵」「いやん、仲さんとご一緒したい」「この仲さんがいる東洋動画にはどうしたら行けますか?」などのコメントも投稿されていた。

 ベンチに腰掛け一息ついている仲の元に、なつの不採用を知った兄の咲太郎が乗り込んでくる。咲太郎を見つけた仲は、思わず立ち上がり「あ、あなたは!?」と驚いた表情でつぶやく。すると咲太郎は怒気を含んだ口調で「どうしてなつは落ちたんでしょうか?」と仲に詰め寄る。このやりとりに視聴者からは「仲さん脅しても、なんにもいいことはないよ、咲太郎にいちゃん」「咲太郎、東洋動画に乗り込む!やりすぎだ!笑」などのツイートが集まった。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access