クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

『なつぞら』岡田将生、妹を思っての“暴走”に視聴者「寅さんみたい」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
岡田将生
岡田将生 クランクイン!

関連 :

岡田将生

井浦新

広瀬すず

 女優の広瀬すずが主演するNHK連続テレビ小説『なつぞら』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の第9週「なつよ、夢をあきらめるな」(第51回)が29日に放送され、なつ(広瀬すず)を思うがあまり暴走する咲太郎(岡田将生)の言動に、視聴者からは「なつの兄は寅さん化してるんじゃ…」「寅さんにしか見えなくなってきた」「令和の寅さん」などの声がSNSに寄せられた。

【写真】岡田将生、妹を思うあまり“暴走”! 『なつぞら』第51回フォトギャラリー

 なつ(広瀬すず)が東洋動画の試験に落ちたことが納得いかない咲太郎(岡田将生)は、仲(井浦新)に直接その理由を聞きに行く。すると仲は、試験の採点をしたのは自分だが、落ちるとは思っていなかったと口にする。後日、なつがなぜ落ちたのか探っていた仲が、なつを訪ねて川村屋に現れ、その真相を語り始める…。

 スタジオに乗り込んだ咲太郎は、中庭で作画担当の仲努(井浦新)を見つけると「なつには実力がなかったんでしょうか…? どうなんでしょうか!?」と詰め寄る。なつが試験に落ちたことを知らされていない仲は、怒り心頭の咲太郎に「ちょっと待ってください…なっちゃん、落ちたんですか!?」と返答。仲のこの言葉を聞いた咲太郎は「それはちょっと無責任じゃないですか!?」とさらに怒りがヒートアップしてしまう。このシーンにネット上には「話聞けよ」「咲兄落ち着け」などの声が投稿された。

 怒りが沸点に達した咲太郎は「なつに『入れる』つったのアンタなんでしょ!」と叫び仲の肩を突き飛ばすと、仲はそのままベンチの後ろにあった噴水へ。そばにいた社員たちが「仲さん!」と心配する中、落とした張本人の咲太郎が仲を救出すると「お、お…おいビッチョビチョじゃねーか! 誰かタオル持ってこいよ!!」と絶叫する。

 この咲太郎の行動に「部外者なのに強すぎ」「咲太郎兄ちゃん残念なイケメン配役がぴったりすぎて」「咲兄ちゃんノリが1960年代の邦画キャラみたいだな」などのコメントがネット上に寄せられた。妹のなつを思ってとった行動が次々と裏目に出てしまう咲太郎のキャラクターに対して視聴者からは「なつの兄は寅さん化してるんじゃ…」「ほんと、寅さんにしか見えなくなってきた。兄のせいで苦労する妹…」「令和の寅さん」などのツイートが寄せられている。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access