クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

トム・クルーズ『トップガン』新作、2020.7.10公開 迫力満点の新予告も解禁

映画

 俳優のトム・クルーズが主演を務める映画『トップガン』(1986)の34年ぶりの続編『トップガン マーヴェリック』の日本公開日が2020年7月10日に決定。併せて、迫力の飛行シーン満載の新予告と新ポスタービジュアルが解禁された。

【写真】34年ぶりにマーヴェリック役を演じる「トム・クルーズ」フォトギャラリー

 1986年公開の『トップガン』は、米海軍のエリート・パイロット養成学校“トップガン”に所属するエースパイロット候補生の挫折と栄光の日々を、戦闘機による迫力のスカイ・アクションと、みずみずしい青春と恋の群像を合わせて描き、世界中そして日本で空前の大ヒットを記録。トムを一躍ハリウッドのスターダムの頂点へと押し上げた。

 続編となる本作でも、主人公マーヴェリック役でトムがカムバック。共演陣には映画『セッション』のマイルズ・テラーや、『ノア 約束の舟』などで知られるアカデミー賞女優ジェニファー・コネリー、『ザ・ロック』の名優エド・ハリスといった豪華キャストが集結したほか、前作でマーヴェリックのライバル“アイスマン”を演じたヴァル・キルマーも出演する。監督は映画『オブリビオン』でもトムとタッグを組んだジョセフ・コシンスキー。さらに『ミッション:インポッシブル』シリーズの監督で、トムの盟友として信頼の厚いクリストファー・マッカリーが脚本に加わっている。

 予告編では、表舞台から遠ざかっていたマーヴェリックが、輝かしい功績を打ち立ててきたその腕を見込まれ、エリート・パイロット養成機関“トップガン”の教官として重要なミッションを任命され、還ってきたことが判明。戦闘機に手を当て浮かべる万感の表情や、コックピットに乗り込み生徒を指導する頼もしいマーヴェリックに加え、新パイロットたちのさまざまな感情が入り混じったみずみずしい日常に、誰もが耳にしたことのあるメロディーが重なる。

 さらに後半には、マーヴェリックの超人的な操縦スキルや、攻撃を受けていると思われる戦闘機が追撃ミサイルを必死に回避しようとする迫力の映像も。一瞬の判断ミスも許されぬ手に汗握る壮絶なドッグファイトが展開され、リアルを追求した迫力の戦闘機スカイ・アクションに息をのむ仕上がりとなっている。

 新ポスタービジュアルには、2機の戦闘機が飛行する大空を見上げるマーヴェリックの姿が描かれている。旧式のプロペラ機とおぼしき機体に背を預けており、さわやかでクールなトップガンらしい雰囲気はそのままに、「空を飛ぶこと」への憧れを感じさせるエモーショナルな瞬間が切り取られた。

 映画『トップガン マーヴェリック』は2020年7月10日より全国公開。

映画『トップガン マーヴェリック』新予告

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access