クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

テイラー・スウィフト、レディー・ガガ…「10年間で最も稼いだミュージシャン」TOP10入り

セレブ&ゴシップ

  • twitter
  • facebook
(左から)テイラー・スウィフト、レディー・ガガ
(左から)テイラー・スウィフト、レディー・ガガ(C)AFLO

関連 :

ドクター・ドレー

テイラー・スウィフト

ビヨンセ

U2

 米経済誌「Forbes」が2010年から2019年の10年間に最も稼いだミュージシャン番付を発表。最後のアルバムリリースは2015年だったプロデューサーのドクター・ドレーが、推定9億5000万ドル(約1031億円)で1位に輝いた。

【写真】美女勢ぞろい! 2019年「世界で最も美しい顔100人」TOP30<フォト集>

 ドクター・ドレーは音楽活動ではなく、ビジネスでの収入が大きかった模様。共同創業者で20%の株を保有していたオーディオ機器メーカーのビーツ(・エレクトロニクス)が、2014年にアップル社に30億ドル(約3255億円)で買収されている。

 続く2位は推定8億2500万ドル(約895億円)でテイラー・スウィフト。3位は推定6億8500万ドル(約743億円)でビヨンセという結果に。2人は共に大成功を収めたツアーやアルバム、大手ブランド企業とのパートナーシップなどで大きな収入を得ているとのことだ。テイラーは2019年のセレブ長者番付では、推定年収1億8500万ドル(発表時の為替レート換算で約200億円)で1位に輝いている。

 同ランキングは生存のミュージシャンが対象だが、死後の収入を考慮すると、2009年に死去したマイケル・ジャクソンが23億7000万ドル(約2571億円)でトップになるという。

 「Forbes」誌の「過去10年で最も稼いだミュージシャン」トップ10は以下の通り。
1位 ドクター・ドレー/9億5000万ドル(約1031億円)
2位 テイラー・スウィフト/8億2500万ドル(約895億円)
3位 ビヨンセ/6億8500万ドル(約743億円)
4位 U2/6億7500万ドル(約732億円)
5位 ディディ/6億500万ドル(約657億円)
6位 エルトン・ジョン/5億6500万ドル(約613億円)
7位 ジェイ・Z/5億6000万ドル(約608億円)
8位 ポール・マッカートニー/5億3500万ドル(約580億円)
9位 ケイティ・ペリー/5億3000万ドル(約575億円)
10位 レディー・ガガ/5億ドル(約542億円)

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv