クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

柳楽優弥、7月スタート『二月の勝者』で30代最初の主演 「妻が原作を大好きで(笑)」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
土曜ドラマ『二月の勝者ー絶対合格の教室ー』(左から)主人公・黒木蔵人のキャラクタービジュアルと、演じる柳楽優弥
土曜ドラマ『二月の勝者ー絶対合格の教室ー』(左から)主人公・黒木蔵人のキャラクタービジュアルと、演じる柳楽優弥(C)高瀬志帆/小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中

 中学受験の実態をリアルに描いた高瀬志帆の漫画『二月の勝者―絶対合格の教室―』(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中)が俳優・柳楽優弥の主演でドラマ化され、日本テレビ系にて7月より毎週土曜22時に放送されることが決まった。

【写真】『二月の勝者―絶対合格の教室―』原作漫画、黒木蔵人のセリフ集

 本作は中学受験を舞台にした人生攻略ドラマ。中学受験をリアルに描き、そこから見えてくる「家族問題」「教育問題」など、現代社会のさまざまな問題に切り込む。主人公の最強、最悪のスーパー塾講師・黒木蔵人は「中学受験は課金ゲーム」「親はスポンサー」「子供を合格に導くのは、父親の経済力と母親の狂気」といた過激な言動で波紋を投げかけ、常に周囲を圧倒する。しかし、彼は「絶対に全員志望校に合格させる」と断言。その鋭い洞察力と行動力で個々の生徒の本質を見抜き、親の不安を解決に導いていく。

 主演の柳楽は「実は、妻(豊田エリー)がこの原作を大好きで(笑)。僕も読んで一目惚れした作品なので、(主演決定を知って)とてもモチベーションが上がりました!面白いドラマにしたいです」と意気込む。

 黒木の印象については「毒舌キャラ(笑)。ただ、それだけではない裏がしっかりありそうなので、ドラマでどんな脚本になっていくのかが楽しみですし、(演じる上で)今から緊張もしています。思う存分チャレンジしたいと思います!」と話す。

 3月26日に30歳という節目の年を迎え、本作が30代最初の主演作となる。「『俳優は30代からだ!』と言って下さる人も多いので、30代一発目、チャレンジしていきたい! 気合十分で挑みたい!と思っています」としている。

 原作者の高瀬は、柳楽について「ファンです!! 一報を頂いた時はびっくりしすぎて3回くらい聞き返し、ひっくり返って頭を打ち、『これは今の頭部強打で見ている幻か?』と思ったくらいです。柳楽さんに『黒木』を演じて頂けるなんて、人生何が起こるか本当にわかりません。毎日ご飯が美味しいです。どんなエモーショナルなドラマになるのか、一視聴者としても、とても楽しみです!!」と期待を寄せている。

 ドラマ『二月の勝者―絶対合格の教室―』は日本テレビ系にて7月より毎週土曜22時放送。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access