クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『恋つづ』佐藤健が上白石萌音の実家を訪問 石野真子&せんだみつおら家族の反応は?

エンタメ

  • twitter
  • facebook
ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第9話で七瀬(上白石萌音)の家族を演じる(左から)祖父役のせんだみつお、母役の石野真子、父役のおかやまはじめ
ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第9話で七瀬(上白石萌音)の家族を演じる(左から)祖父役のせんだみつお、母役の石野真子、父役のおかやまはじめ(C)TBS

関連 :

上白石萌音

佐藤健

石野真子

おかやまはじめ

せんだみつお

 女優の上白石萌音が、超ドSのドクターへの一目ぼれがきっかけでナースとなった主人公・七瀬役を演じ、その超ドSのドクターの天堂役を俳優の佐藤健が務めて話題となっている医療×愛×冒険の物語『恋はつづくよどこまでも』(TBS系/毎週火曜22時)。今夜放送の第9話では七瀬(上白石)の家族が登場するが、その家族役を、女優の石野真子と俳優のおかやまはじめ、せんだみつおが演じることが発表された。

【写真】『恋つづ』佐藤健&上白石萌音、ゴーカート運転中 「本当のデートみたい」と反響

 公式ツイッターのフォロワー数が33万人に到達し、公式インスタグラムのフォロワー数は80万人を突破、その数は日々増え続けており、第8話は平均視聴率が番組最高の12.1%を記録(※ビデオリサーチ調べ・関東地区)。話数を重ねるごとに世間の注目度が増している本作。

 前回の第8話では、わがまま御曹司の上条周志(清原翔)が天堂を訴えたことにより、七瀬(上白石)は天堂(佐藤)の元を去ることを決意。誰にも何も告げず故郷の鹿児島へ戻る七瀬が描かれた。今夜の第9話では、鹿児島の小さな診療所で看護師として新たな生活を始めていた七瀬を天堂が迎えに来て、ひょんなことから家族に天堂を紹介することになるが、結婚の挨拶だと舞い上がる佐倉家をよそに、「先生に好きって言ってもらったことがない」と気づいた七瀬が不安な気持ちとなる様子が描かれる。

 ついに天堂が七瀬の実家を訪問する第9話。女優として多くの作品に出演、歌手としても活躍する石野が明るくおちゃめな七瀬の母・佐倉初江を演じ、お人好しな父・誠一役を、数々のドラマや映画に出演する俳優のおかやまが、さらに、祖父・幸吉役を、バラエティ番組のみならずドラマや映画など多方面で活躍を続けるせんだが務める。七瀬が育った鹿児島での個性豊かな家族との対面に、最初は戸惑いながらも、やがてほっこりと温かい気持ちになる天堂の優しい表情にも注目だ。

 石野は「難しい鹿児島弁も沢山教えていただきリラックスしながら話せました。萌音さん、ありがとう!!」と語り、「今回、この世のお方と思えない天堂先生とご一緒出来てうれしゅうございました!お二人の行方を見守っております」とコメントした。

 火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第9話はTBS系にて今夜3月10日22時放送。


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access