クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

福田麻由子、連作長編『蒲田前奏曲』で伊藤沙莉と『女王の教室』以来共演 予告解禁

映画

  • twitter
  • facebook
映画『蒲田前奏曲』追加キャスト陣(上段左から)福田麻由子、古川琴音、須藤蓮、近藤芳正、(中段左から)大西信満、吉村界人、川添野愛、和田光沙、(下段左から)二ノ宮隆太郎、山本剛史、葉月あさひ、渡辺紘文
映画『蒲田前奏曲』追加キャスト陣(上段左から)福田麻由子、古川琴音、須藤蓮、近藤芳正、(中段左から)大西信満、吉村界人、川添野愛、和田光沙、(下段左から)二ノ宮隆太郎、山本剛史、葉月あさひ、渡辺紘文(C) 2020 Kamata Prelude Film Partners

関連 :

福田麻由子

伊藤沙莉

瀧内公美

中川龍太郎

 女優の福田麻由子が、伊藤沙莉と瀧内公美が主演を務める連作スタイルの長編映画『蒲田前奏曲』で、伊藤とドラマ『女王の教室』(日本テレビ系)以来の共演を果たすことが発表された。併せて追加キャストと予告映像が解禁された。

【写真】成長した伊藤沙莉&福田麻由子が再共演『蒲田前奏曲』フォトギャラリー

 第15回大阪アジアン映画祭クロージング作品として上映された本作は、売れない女優マチ子のまなざしを通し、“女”であること、“女優”であることで、女性が人格をうまく使い分けることが求められる社会への皮肉を、周囲の人々との交わりを介しながら描く。これを中川龍太郎監督、穐山茉由監督、安川有果監督、渡辺紘文監督の4人が各自の手法でコミカルに描き、4話からなる1つの連作長編として仕上げていった。

 プロデュースを手掛けたのは、映画『飢えたライオン』で主演を務め、舞台、テレビドラマなどでも活躍する松林うらら。自身の地元である蒲田を舞台にし、マチ子役で自らも出演する。ほか出演に、古川琴音、近藤芳正、須藤蓮、大西信満、和田光沙、吉村界人、川添野愛、山本剛史、二ノ宮隆太郎、葉月あさひなど注目の若手女優陣、ベテラン俳優陣が集結する。

 福田が伊藤と2005年放送のドラマ『女王の教室』以来の共演を果たすのは、中川監督・脚本の第2番「呑川ラブソディ」。大学時代の友人5人と久々に女子会をするマチ子だったが、独身チームと既婚チームに分かれ気まずい雰囲気に。そこでマチ子は蒲田温泉へ行くことを提案し、5人は仕事、男性のことなどを話し合い、次第に隠していたものが丸裸になっていく。

 福田は「私が演じた麻里という女性の切実な気持ちに触れたときに、自分が今まで知らなかった生き方をひとつ知った気がしました。必死に生きている女性たちひとりひとりが愛おしい作品です」コメントした。

 併せて公開された予告映像には、4人の監督が描き出す独特な映像が、個性的なキャスト陣と共に切り取られている。『女王の教室』では小学生役だった伊藤と福田が、成長して共演する姿にも注目だ。

 映画『蒲田前奏曲』は9月25日より全国順次公開。

映画『蒲田前奏曲』予告編

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access