クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『ムーラン』クリスティーナ・アギレラの名曲「リフレクション」MV解禁

映画

映画『ムーラン』ビジュアル(Disney+ ver.)

映画『ムーラン』ビジュアル(Disney+ ver.)(C)2020 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

関連 :

クリスティーナ・アギレラ

リウ・イーフェイ

ジェット・リー

コン・リー

ドニー・イェン

ニキ・カーロ

 ディズニー公式動画配信サービスDisney+(ディズニープラス)にて9月4日よりプレミアアクセスとして独占配信される映画『ムーラン』より、クリスティーナ・アギレラによる本作の主題歌「リフレクション」のミュージックビデオが解禁された。

【写真】歌姫クリスティーナ・アギレラがピンク&レッドの華やか衣装で登場 『ムーラン』ワールドプレミアの様子

 ディズニーの傑作アニメ『ムーラン』を実写化した本作は、愛する父の身代わりとなり、男性と偽って兵士として国の運命をかけた戦いに立ち向かっていく勇敢な女性ムーランを描くファンタジー・アドベンチャー作品。キャストは、中国出身の女優リウ・イーフェイがムーランを演じるほか、コン・リー、ジェット・リー、ドニー・イェンといった実力派俳優陣が脇を固め、監督は映画『クジラの島の少女』(2002)でサンダンス映画祭観客賞ほかさまざまな賞を獲得したニュージーランド出身の女性監督ニキ・カーロが務める。

 アギレラは、その圧倒的な歌声でこれまでに6度グラミー賞に輝くなど、世界中から多くの支持を集める歌姫のひとり。日本国内でも多くのファンを持つ彼女だが、その輝かしいキャリアのスタートを切った楽曲が、この「リフレクション」。当時まだ16歳で無名だったアギレラは、アニメーション版の映画『ムーラン』(1998)でこの曲を担当すると、一気にその名を世界中に轟かせることとなった。

 ディズニー屈指の名曲として高く評価され、今でもディズニーの人気楽曲ランキングで必ずトップ10以内に食い込むほど多くの人々から愛されている「リフレクション」。本作で再びアギレラがこの楽曲を担当することが発表されると、すぐさま世界中で大きな話題となり、日本でもアギレラによる新たな「リフレクション」を待望する声がSNSを中心に多く上がった。

 解禁となったミュージックビデオでは、水面の上に座ったアギレラが透明感のある美しい水色のドレスをなびかせながら、圧巻の歌声を披露。アニメーション版でムーランが、水面に映る化粧をした自分を見て「リフレクション」を歌い始めるというシーンを彷彿とさせる仕上がりとなっている。

 なお、アギレラはこの「リフレクション」の他にも、本作のために書き下ろされた新曲「Loyal Brave True」も担当。2曲とも、本作のエンドクレジットに収録される。

 映画『ムーラン』は、ディズニー公式動画配信サービス Disney+にて9月4日16時より独占配信開始。

Christina Aguilera ‐ Reflection (2020) (From “Mulan”)

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access