クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

「ミスマガ2020」グランプリは新井遥! 豊田ルナも祝福

エンタメ

  • twitter
  • facebook
「ミスマガジン2020」お披露目会見に登場した(左から)豊田ルナ、新井遥
「ミスマガジン2020」お披露目会見に登場した(左から)豊田ルナ、新井遥 クランクイン!

  「ミスマガジン 2020」グランプリ&各賞受賞者の発表が6日、都内で開催され、新井遥がグランプリに輝いた。同じくミスマガ出身の新川優愛が憧れだという新井は、雑誌の専属モデルを目指していると展望を明かしたほか、腹筋を鍛えているとした上で「グラビアも頑張っていきたい」と語った。

【写真】「ミスマガジン2020」各賞受賞者が水着で登場 豊田ルナも駆けつけグランプリの新井遥を祝福

 昨年のグランプリである豊田ルナからマントが贈られた新井は「このような歴史あるコンテストで、グランプリという賞をいただけて、本当に光栄です。いつも応援してくださるファンの方々、関係者の方々、家族の皆さん、本当にありがとうございました。これからもまた頑張っていこうと思うので、応援よろしくお願いします」と喜びのコメント。

 その後の質疑応答で、美容面で気を遣っていることを問われると「趣味としている温泉に入ることだったり、岩盤浴に行って、汗を流して、デトックスして、肌をきれいにしたり」と回答。将来の目標について聞かれると「モデルさんになりたいなと思っていて。雑誌の専属モデルだったりとか、それを目指して頑張っています」と明かした。当日は各賞も発表され、ミスヤングマガジンに後藤真桜、ミス週刊少年マガジンに菊地姫奈、読者特別賞に早川渚紗、審査員特別賞に大槻りこが選出された。

 また、この日は豊田のファースト写真集発売会見も開催。豊田は沖縄で撮影を行ったファースト写真集『月‐Luna‐』について「紙として本になったときに、すごく感動しました」と回想。「もともと5月に発売する予定だったのが、5ヵ月遅れて10月となったので、その空白期間のことはすごく自分自身も不安があったので、本になったことがすごくうれしかったですし、中を見て、18歳の自分が、いろいろな自分がそこにたくさんあって、全128ページ、自分しかいないことに、すごく不思議な感覚を抱きました」と白い歯を見せていた。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access