クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『エール』浩二がついに結婚「浩二いがったなぁ…」と祝福の声

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『エール』第110回より
『エール』第110回より(C)NHK

関連 :

佐久本宝

志田未来

 窪田正孝が主演を務めるNHK連続テレビ小説『エール』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の第22週「ふるさとに響く歌」(第110回)が13日に放送され、浩二(佐久本宝)が思いを寄せるりんご農家の娘・まき子(志田未来)と結婚。浩二に訪れた春に「浩二いがったなぁ…」と視聴者から祝福の声が届いた。

【写真】浩二(佐久本宝)とまき子(志田未来)の結婚式 キレイな花嫁姿に、幽霊で父・三郎(唐沢寿明)も登場

 まき子が東京へ行くことを知った浩二。浩二はまき子の人生と自分の気持ちの間で思い悩むことに。そんな彼を見かねた音(二階堂ふみ)は「やらずに後悔するより、やって後悔した方がいい!」と発破をかける。

 浩二はまき子が作業をしているりんご農園へ。気まずそうに「どうしたの…?」と尋ねるまき子に、浩二は「行くなぁ…」とつぶやき「東京行くな!」と言い放つ。そして浩二は真剣な表情で「俺のそばさ、いてほしい」とプロポーズ。浩二の言葉を聞いたまき子は、感動をかみしめるように涙を流すと「浩二さん…」とつぶやき「また来年もりんごの花咲くの…私と一緒に見てくれる?」と語りかける。まき子は涙を流しながら「再来年もその先も? ここで一緒に」と話すと、浩二はそばに歩み寄り彼女の両肩に手を置いて「約束だ」と答える。

 赤い実が色づいたりんご園を背景に、まき子が涙ながらに浩二からのプロポーズに答えると、ネット上には「志田未来ちゃんはやっぱ魅せるね〜もらい泣き」「あー朝から涙腺崩壊」といった声が殺到。さらにこれまで独り身だった浩二に、ついに伴侶ができたことについて、ネット上には「浩二が報われて良かった」「浩二いがったなぁ…」などの反響が寄せられた。

 その後、浩二とまき子の結婚式が催されると2人の姿に、「浩二、和服おそろしく似合うな!!さすが呉服屋の息子」「花嫁姿かわいい…」「めっちゃキレイ」といった声も集まっていた。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access