クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

倉科カナ、デビュー1年目の写真を公開 当時は「すごくがむしゃら」だった

エンタメ

  • twitter
  • facebook
「au じぶん銀行」行名変更1周年記者発表会に登場した倉科カナ
「au じぶん銀行」行名変更1周年記者発表会に登場した倉科カナ クランクイン!

関連 :

倉科カナ

JOY

 女優の倉科カナが9日、都内で開催された「『au じぶん銀行』行名変更1周年記者発表会」に、タレントのJOYと共に登壇。倉科は、デビュー1年目の頃の写真を公開し「この頃はすごくがむしゃらで、前に進んでいるのか、後ろに進んでいるのか分からなかった」と当時を振り返った。

【写真】倉科カナ&JOY、デビュー1年目頃の写真を公開

 今回2人は、住まいや住宅ローン、投資や資産運用についてトークを展開。昨年、第1子が誕生したJOYは、「結婚して幸せいっぱい。娘にも本当に癒やされる。毎日幸せですね」と満面の笑み。また、家族が増えて今のマンションの広さに悩みができたともいい、「地元の群馬に戸建てを立てて、家族で住むプランを具体的に立てています」と告白した。一方、倉科も戸建てへの憧れがあるそうで、「今年の正月からお家が欲しいと思い、物件や土地を探してました」と打ち明け、「中庭がほしい」と目を輝かせながら明かした。

 また、「au じぶん銀行」が行名変更より1年を迎えることにちなみ、倉科とJOYはデビュー1年目頃の写真を会場のスクリーンで公開。JOYは雑誌「Men’s egg」モデルをしていた当時の写真を見て「イケイケ。ギャル男ですね」と苦笑いし、「年間500本くらいテレビに出て毎日働いていましたが、この時は固定給10万円。9万5000円の家に住んでいたので大変でした」とぶっちゃけ。また、数年後に忙しさから肺結核になったとも言い、「頑張っていました」と当時を懐かしんだ。

 一方、倉科は18、19歳時の写真を公開し「この頃はすごくがむしゃらで、前に進んでいるのか、後ろに進んでいるのか分からなかった。とにかく目の前にあることに全力を尽くして努力していて。その努力が今、少しずつ実を結んできているのかなと感じます」としみじみ。また、今年デビュー15周年を迎えるが、「応援してくださるファンの方やスタッフさんの支えがあって迎えられました」と笑顔で感謝した。

 さらに倉科は、これまでほぼ休みがなく自粛期間が初の長期的な休みになったそうで、「休めるのか、そういう自分が許せるのかと思っていたんですけど、意外と好きでした」と口にし、「ダラダラしている自分もいたんだなという発見があって。ずっとかっこよく“倉科カナ”でいる時間が苦しかったのかなと…。ズボラな自分も愛せるようになりました」とニッコリ。

 今後の目標を聞かれると、「海外で仕事をしたいです」と即答し、「海外は作品を作る工程などいろいろ違う。今、どんどんグローバルになっているので、もっと勉強したいです」と気合十分。また、「演劇を見るのもするのも好きなので、今年は演劇に力を入れたい」と意気込んでいた。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv