クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

フジテレビ4月改編「明るく、楽しく」テーマに めざまし新MC井上清華アナも意欲満々

エンタメ

  • twitter
  • facebook
フジテレビ2021年4月改編記者発表に出席した井上清華アナウンサー
フジテレビ2021年4月改編記者発表に出席した井上清華アナウンサー クランクイン!

 フジテレビ4月番組改編記者発表会が8日、同局にて行われ齋藤翼編成部長、高木晋介宣伝室長、井上清華アナウンサーおよび新番組制作担当者が出席。新たに『めざましテレビ』のメインMCを務めることになった井上アナは「心地よい朝を過ごしてもらえるように、少しずつ成長していきたいです」と意気込みを語った。

【写真】フジテレビ4月改編に出席した井上清華アナウンサー

 4月改編では、ゴールデンで4本、プライムで8本、全日で14本の新番組がスタート。改編率では全日で13.5%という数字になった。齋藤編成部長は、昨年から続くコロナ禍によって一変してしまった生活様式により新たな価値観が見直された時代に突入したことを強調すると、「信頼度が高い、明るい気持ちになる、楽しい番組」を改編のテーマにあげる。

 フジテレビの朝の顔として22年間続いた『情報プレゼンターとくダネ!』の後番組となる『めざまし8』について、齋藤編成部長は「谷原章介さん、『めざましテレビ』を卒業し、先日結婚を発表した永島優美アナウンサーを迎え、『めざましテレビ』と同じ世界観を持ちつつ、まったく新しい情報番組を目指します」と語ると、渡邊貴情報制作センター部長も「『めざまし』とつきますが、まったく別番組と思っていただければ。『とくダネ!』でもない『めざまし』でもない時代に合った番組を目指します」と述べた。

 永島アナに変わって『めざましテレビ』のメインMCを務めることになった井上アナは「私が生まれる前から続いてきた『めざましテレビ』を引き継ぐことになり、緊張しております」と語ると「歴代の先輩の明るさをしっかり受け継ぎ、視聴者の皆さんに心地よい朝を過ごしてもらえるように、少しずつ成長していきたいです」と意気込んだ。

 また、お笑いコンビ・ダウンタウンがMC務めるバラエティー番組『ダウンタウンなう』が終了し、後番組として、同番組の特別編として放送されている『人志松本の酒のツマミになる話』が、4月からレギュラー化されることが発表された。

 『ダウンタウンなう』終了について、齋藤編成部長は「コロナ禍で、お店にお伺いしての『本音ではしご酒』の企画が難しくなったというのが一つのきっかけです」と理由を説明すると、担当の中嶋優一プロデューサーも「約6年間の放送で、500組以上の方にゲストとして登場いただきました。レギュラーとして一定の役割を終えたのかなという思いと、番組が好調なうちに、前向きに新しい企画に移ろうという思いがあります」と語った。

 その他、チョコレートプラネット、霜降り明星、ハナコがメインキャストを務める総合バラエティー番組『新しいカギ』(毎週金曜20時)、博多華丸・大吉、千鳥がMCを務める『火曜は全力!華大さんと千鳥くん』(毎週火曜22時)など「明るく、楽しい」がテーマの番組編成に、齋藤編成部長をはじめ制作陣は「幅広い層からの支持はもちろんですが、これだけデバイスが増えているなかでの若者のテレビ離れを危惧し、キー特性(13~49歳)が楽しんでいただける番組作りを心掛けています。きっと楽しんでいただけると思います」と自信をのぞかせていた。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv