クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『青のSP』最終話 “岡部”遠藤雄弥の銃撃 “嶋田”藤原竜也が最後に出す答え

ドラマ

  • twitter
  • facebook
ドラマ『青のSP(スクールポリス)−学校内警察・嶋田隆平−』第10話(最終話)場面写真
ドラマ『青のSP(スクールポリス)−学校内警察・嶋田隆平−』第10話(最終話)場面写真(C)カンテレ

関連 :

藤原竜也

遠藤雄弥

高橋克実

明日海りお

山田裕貴

真木よう子

鈴木梨央

 俳優の藤原竜也が主演を務めるドラマ『青のSP(スクールポリス)ー学校内警察・嶋田嶋田ー』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)第10話が16日に放送される。最終話となる第10話では、岡部(遠藤雄弥)が木島(高橋克実)を銃撃。違和感を覚えた嶋田(藤原竜也)は次のターゲットを予想する。

【写真】“嶋田”藤原竜也は生徒と学校を救うのか 『青のSP』最終話場面写真

 木島が岡部に撃たれた。1年前の事件が表沙汰になったことですべてを失った岡部が、木島を逆恨みして犯行に及んだものと思われたが、嶋田(藤原竜也)は、本来なら事件の真相を暴いた自分こそが狙われるはずなのに、何かおかしいと違和感を覚える。

 一方で、普段まったく接点がない美月(米倉れいあ)と香澄(鈴木梨央)がそろって同じ高校への進学を希望していることを知った嶋田は、1年前の事件についてある仮説にたどり着く。もしそれが正しければ、逃亡中の岡部が次に狂気の矛先を向けるのは…!?

 スクールポリスとして、校内にはびこる“悪”を次々とあぶり出し、成敗してきた嶋田。志半ばで亡くなった最愛の恋人・香里(明日海りお)の思いを受け継ぎ、1年前の事件の裏に隠された真実を明らかにして生徒と学校を救うことができるのか。この学校の生徒に守る価値があるのか…。嶋田が最後に出した答えとは?

 ドラマ『青のSP(スクールポリス)ー学校内警察・嶋田嶋田ー』最終話は、カンテレ・フジテレビ系にて3月16日21時放送。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv