クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『監察医 朝顔』山口智子、志田未来らクランクアップ 最後の法医学教室を万感の拍手が包む

ドラマ

  • twitter
  • facebook
ドラマ『監察医 朝顔』山口智子、志田未来、中尾明慶、望月歩がクランクアップ
ドラマ『監察医 朝顔』山口智子、志田未来、中尾明慶、望月歩がクランクアップ(C)フジテレビ

関連 :

上野樹里

山口智子

志田未来

中尾明慶

望月歩

 女優の上野樹里が主演を務める月9ドラマ『監察医 朝顔』第2シーズン(フジテレビ系/毎週月曜21時)に出演中の山口智子、志田未来、中尾明慶、望月歩がクランクアップを迎えコメントが到着した。

【写真】『監察医 朝顔』つぐみ役の加藤柚凪ちゃんもクランアップ 上野樹里&時任三郎と3ショット

 本作は、東日本大震災により母が行方不明となった経験を持つ法医学者・朝顔(上野)が、父のベテラン刑事・万木平(時任三郎)や夫の桑原真也(風間俊介)とともに懸命に遺体と向き合う姿を描く、2019年7月期に放送されたドラマの続編。月9ドラマとしては初となる2クール連続放送となった。

 第1シーズンより法医学者・安岡光子を演じてきた志田未来、検査技師・高橋涼介を演じてきた中尾明慶、第2シーズンの第8話(2020年12月21日)からの登場となった法医助手・牛島翔真役の望月歩、そして法医学教室の主任教授から第2シーズン後半よりエンバーマーに転身した夏目茶子役の山口智子が、このほどそろってクランクアップ。4人の『監察医 朝顔』最後の撮影は、法医学教室で解剖した遺体について話し合うシーンとなった。

 最後のカットにスタッフからのOKが出ると、望月と中尾がそれぞれスタッフや主演の上野をはじめとした共演者に対してあいさつ。続く志田は涙を見せながら「本当に素敵なチームで、毎回、現場に来るのが楽しかったので、終わってしまうのがとても悲しいです。長い期間、光子を演じることができて、すごく幸せでした」と語り、続けて「第1シーズンから引き続きなのですが、上野さんのお芝居を近くで見させていただいて、お芝居でこんなにも自然に人の心をグッと引き寄せることができる上野さんは、やっぱりすごいなって、本当に勉強になりました。私もこれからも、もっともっと頑張ろうと思いました」と胸の内を述べた。

 山口はあいさつする番になると、歌うように「さよならは別れの言葉じゃなくて、再び会うまでの遠い約束だから」と切り出し「皆さん、また絶対に会いましょうね。その時まで力強く濃く生き抜きましょう! そして樹里ちゃん、本当に頼もしくて、日本一の座長!茶子のセリフと同じで“地の果てまでついて行きます”(笑)」と、まさに“茶子節”全開でメッセージを寄せた。

 その後、上野から4人へ花束が贈られ、これまで数え切れないほどの撮影がおこなわれた法医学教室の最後は、万感の拍手で包まれた。

 また、一足早く、朝顔と桑原の娘・つぐみを演じた子役の加藤柚凪もクランクアップ。万木家での食卓のシーンが無事に撮り終わると、上野は加藤に花束をプレゼント。加藤は元気いっぱいの笑顔で「ママ(上野)とパパ(風閒)とじいじ(時任)が、本当の家族みたいに遊んでくれて、おしゃべりしてくれて、うれしかったし、楽しかったな~。スタッフさんとのお話も楽しかったです! つぐみちゃんになれて、本当に良かった!みんな大好き!」とコメントを寄せていた。

 月9ドラマ『監察医 朝顔』第2シーズン最終回は、フジテレビ系にて3月22日21時放送。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv