クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

大政絢、『ひとりで飲めるもん!』ドラマ化で主演 ギャップが凄いバリキャリOLに

ドラマ

  • twitter
  • facebook
ドラマ『ひとりで飲めるもん!』主人公・紅河メイ役の大政絢
ドラマ『ひとりで飲めるもん!』主人公・紅河メイ役の大政絢(C)WOWOW

 女優の大政絢が、6月4日より放送・配信される連続ドラマ『ひとりで飲めるもん!』(WOWOW)で主演を務めることが発表された。『凪のお暇』などで知られる人気漫画家・コナリミサトによる同名漫画(芳文社)を実写化する本作は、働く女性のちょい飲みグルメストーリー。WOWOWドラマもグルメドラマも初主演の大政が、職場ではクールで何事も完璧なキャリアウーマンだが、仕事が終われば一転してひとり飲みを満喫するという二面性のある役柄で、女優としての新境地に挑む。

【写真】大政絢は原作の紅河メイに似てる? 漫画『ひとりで飲めるもん!』書影

 大政が演じる主人公・紅河メイは化粧品会社コスメーズの広報部に勤務する28歳。容姿端麗な上、若くして広報部のリーダーに抜てきされる仕事ぶりから社内では一目置かれる存在だが、やっかみも多い。誰もが羨む美貌とスタイルゆえ、周りから食には相当気を使っているとうわさされる彼女なのだが…。実はそのイメージとは真逆? 知られざる裏の顔があった。仕事帰りの飲食チェーン店でのひとり飲みが自分への何よりのご褒美。至福の一杯に酔いしれ、ひたすらおいしいものをリーズナブルに食べ、今日をリセットしていく。

 毎話1店舗ずつ実在の飲食店が登場するのも作品の大きな見どころだ。第1話から順に「天丼てんや」「餃子の王将」「吉野家」「はなまるうどん」「かつや」「フォルクス」「カレーハウスCoCo壱番屋」「スシロー」と、誰もが知る有名チェーン店がズラリ集結。絶対外せない定番メニューはもちろん、知られざるちょい飲みメニューも披露される。

 監督は、『ゆるキャン△』(テレビ東京)の二宮崇、『レンタルなんもしない人』(テレビ東京)の進藤丈広、下向英輝。また、イガリシノブプロデュースブランドの「WHOMEE」が、メイが働くコスメ会社コスメーズの商品として登場する。

 主演の大政は「メイはとても仕事が出来、完璧人間に見られるのですが、一人の時間になった瞬間、人間味が溢れ出します。そんな姿をとても愛おしく感じました。私も食べることが大好き!お酒を飲むことが大好き!それを息抜きや頑張る糧にしているタイプなのでとても共感しながら演じました!」とコメント。

 原作者のコナリは「大政絢さんの紅河メイのビジュアルがはちゃめちゃに紅河メイで飛び上がりました。クールビューティーがほどけたときの『なまらうみゃ~!』とのギャップもすごい楽しみです」と話している。

 WOWOWオリジナルドラマ『ひとりで飲めるもん!』は、WOWOWオンデマンドにて6月4日より全8話一挙配信、WOWOWプライムにて同日より毎週金曜23時30分放送。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv