クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

芳根京子、『コントが始まる』仲野太賀の彼女役で第2話からレギュラー出演

ドラマ

 女優の芳根京子が、先ほど放送が終了した菅田将暉主演ドラマ『コントが始まる』(日本テレビ系/毎週土曜22時)第2話に登場。コントトリオ・マクベスの潤平(仲野太賀)の10年来の恋人・菜津美役の芳根は、今後もレギュラー出演する。

【写真】制服姿も 『コントが始まる』第2話からレギュラー出演する芳根京子

 本作は、現代の5人の若者の生き様を描く群像物語。菅田と仲野、神木隆之介の3人が、売れないお笑い芸人トリオ・マクベスを演じ、3人がネタ作りにいつも集うファミレスの店員役を有村架純、その妹役を古川琴音が務める。脚本を担当するのは、ドラマ『俺の話は長い』(日本テレビ系)で向田邦子賞を受賞した金子茂樹。毎話ドラマのトップシーンがマクベスのコントから始まり、この冒頭のコントが残りの物語の重要な伏線としてつながるという異例の構成となっている。

 先ほど放送が終了した第2話では、芳根は高校時代と現在の2つの時代に仲野演じる潤平の彼女・奈津美役として登場。

 実は今回の出演については、17日放送の第1話の次回予告に、事前の告知無しに芳根の出演映像が突如放送されたことから話題となり、その後も公式ホームページなどでも詳細な発表はないまま第2話を迎えていたため大きな注目を集めていた。

 奈津美は高校時代、潤平に体育館の準備室に呼び出され告白されるも、「無理だから!」と“秒”でふったものの、その後現代に続くまでの10年、潤平と付き合い続けているというキャラクター。当時付き合っていたのはスポーツマンの小林(浅香航大)だったのだが、なぜ奈津美は小林ではなく潤平を選んだのか? お笑い芸人の潤平と大手製薬会社に勤めるキャリアウーマンの奈津美という2人の今後の展開にも注目だ。

 ドラマ『コントが始まる』は、日本テレビ系にて毎週土曜22時放送。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv