クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

ジャニーズWEST・濱田崇裕、ドラマ単独初主演 令和にタイムスリップした春画師に

ドラマ

  • twitter
  • facebook
『武士スタント逢坂くん!』に主演するジャニーズWEST・濱田崇裕
『武士スタント逢坂くん!』に主演するジャニーズWEST・濱田崇裕(C)NTV・JS

 ジャニーズWESTの濱田崇裕が、7月スタートの新ドラマ『武士スタント逢坂くん!』(日本テレビ/毎週月曜24時59分)でドラマ単独初主演を果たすことが発表された。大役挑戦に濱田は、「とても嬉しい反面、緊張していますが、たぶんオンエアを見るまで実感が湧かないので、気張りすぎず、まずは皆さんに楽しんで見て頂きたいです」とコメントを寄せている。

【写真】バレーボールの会見に登場したジャニーズWEST

 本作は、2019年11月~2021年4月に「週刊ビックコミックスピリッツ」(小学館)にて連載された、ヨコヤマノブオによる同名マンガを原作とするタイムスリップコメディー。演出は『乱歩×満島ひかりドラマシリーズ』などの渋江修平、脚本は、『カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~』などの坪田文が担当する。

 江戸時代、人気の春画師だった武士の逢坂総司郎(濱田)。しかし、「性の交わりを描いた浮世絵=“春画”」は風紀を乱すものとされ、禁止令が出ていた時代。隠れて描いていた逢坂は処刑されることに…。「もっと、もっと画を…描きたかった」逢坂は無念の思いから突如、令和の漫画家・宮上裕樹の元へタイムスリップする。春画が理由で、死ぬはずだったのに、現代で自由にあふれる「エロ漫画」に逢坂は感激! もっと画を学びたい…と「まん画」に魅了された逢坂は、宮上の弟子になることを決意する。さらに、目の前に現れた1人の女性に一目惚れ、突然訪れた逢坂の「春」に、胸の高まりは止まらない!

 「昂ぶって、生きろ!」江戸と現代のギャップにぶつかりながら、全力で駆け抜ける逢坂役に熱く挑む濱田は「ドラマ単独初主演!不思議。不思議です!」と心境を吐露。「原作の逢坂くんはめちゃくちゃまっすぐで、何でも信じちゃうほど純粋でまじめな人。その役に僕を選んで頂いたことが、また嬉しかったです。逢坂くんの真面目な部分は僕と似ていると感じますが、コメディなので、真剣に演じることが面白さに繋がるようにしたいです」と明かす。

 さらに「サムライである事を基礎から作るために、肉体改造して、原作のような、すごい筋肉を披露する予定です!」と視聴者の期待をあおる濱田は、「江戸から令和に来た逢坂くんが、たくさんの初めてに感激する話です。マンガの中で逢坂くんが『はじまりを大切にする』と言っているので、僕も『初めての単独主演』という気持ちを大切にして挑んでいきます。ぜひ楽しみに待っていてください」と意気込みを語っている。

 シンドラ『武士スタント逢坂くん!』は、日本テレビにて7月26日より毎週月曜24時59分放送。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv