クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

スパイダーマンVSドクター・ストレンジ!? 『スパイダーマン』迫力あふれる本編映像

映画

  • twitter
  • facebook
映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』場面写真
映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』場面写真(C)2021 CTMG. (C) & TM 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

関連 :

トム・ホランド

ベネディクト・カンバーバッチ

ジョン・ワッツ

 現在公開中の俳優トム・ホランド主演映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』より、スパイダーマン(トム)とドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)が鏡の世界で対決する場面を収めた迫力の本編映像が解禁された。

【動画】スパイダーマンVSドクター・ストレンジ 『スパイダーマン』新作本編映像

 トム・ホランド主演のシリーズ3作目となり、前2作と同じくジョン・ワッツが監督を務める本作。高校生の主人公ピーター・パーカーが正体を明かされてしまい、ドクター・ストレンジが人々の記憶からピーターがスパイダーマンであることを消す呪文を唱えたことから、マルチバースが出現。これにより、ドック・オク、グリーン・ゴブリン、エレクトロ、サンドマン、リザードといった過去シリーズに登場した強大な敵たちが呼び寄せられ、スパイダーマンに迫りくる―。

 いよいよ日本公開を迎えた本日解禁されたのは、『アベンジャーズ/エンドゲーム』で共に戦ったスパイダーマン(トム)とドクター・ストレンジ(ベネディクト)が、マルチバースのカギを握る謎の箱をめぐって、鏡の世界で対決する場面を収めた迫力の本編映像。

 スパイダーマンはドクター・ストレンジから箱を奪うが、ドクター・ストレンジが支配する鏡の仮想次元であるミラー・ディメンションに閉じ込められてしまう。ビルは歪み、電車は宙を走り、デパートは幾何学模様…というハリウッドの最新技術を駆使し作り上げた驚異の超次元で、2人のバトルが展開する。

 「マルチバースでは、スパイダーマンの正体を無数の人が知っている。結界が解ければ(ヴィランたちは)ここへ集結する」と語るドクター・ストレンジ。「でも、彼らを送り返したら死ぬ」と訴えるスパイダーマンに対し、ドクター・ストレンジは「彼らの運命だ。正体は運命と共にあるのだ」とさらりと告げる。

 果たして、箱はどちらの手にわたるのか。敵であるはずのヴィラン達に対し「彼らを送り返したら死ぬ」とスパイダーマンが訴える意味とは。そして、複数のユニバースを同時に生き始めたピーターの「僕の責任だ。全員は救えない」という台詞の果てに、彼が下す選択とは。スクリーンで、全ての運命が集結する。

 映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』は公開中。

映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』本編映像

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv