『真田丸』で興味を持った人も注目! “城郭ライター”が教えるお城の楽しみ方

気になる

お城の魅力を語ってくれた城郭ライターの萩原さちこさん
(C)萩原さちこ

 4月6日は“城(しろ)の日”。映画『信長協奏曲』や大河ドラマ『真田丸』など近年、歴史物の作品がヒットしている影響もあり、城目的で観光をする人が増えているという。歴女がブームになる前は、城が好きな人は男性が多いといったイメージがあったが、小学生の頃から城の魅力に惹かれていた萩原さちこさんは、“城郭ライター”の肩書きで全国各地の城を巡り、その魅力を書籍や講演、webなどで広く伝えている。目の付けどころが独特な萩原さん流の城の楽しみ方を教えてもらった。

関連記事

あなたにおすすめのビデオ&コミック

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最新ニュース

新作ビデオ

  • 【先行配信】ダークタワー
  • 【先行配信】gifted/ギフテッド
  • ジオストーム
  • はんなりギロリの頼子さん
  • 一礼して、キス
  • 【先行配信】カンフー・ヨガ
  • 映画「聲の形」
  • あさひなぐ
  • 【先行配信】シェイプ・オブ・ウォーター
  • 【先行配信】スリー・ビルボード
  • グレイテスト・ショーマン
  • ミックス。

新作コミック

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access