ハタチ迎える“めるる”生見愛瑠 「Popteen」時代は「すごく大変だった」

インタビュー
2022年3月4日 07:00
ハタチ迎える“めるる”生見愛瑠 「Popteen」時代は「すごく大変だった」
生見愛瑠  クランクイン! 写真:松林満美

 明るく笑顔あふれる姿が老若男女に人気の“めるる”こと生見愛瑠。ファッション雑誌、バラエティー番組への出演にとどまらず、昨年は『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』(日本テレビ系)で芝居にも挑戦し、新たなキャリアを切り拓いてきました。ハタチの誕生日直前の3月4日(金)にはファースト写真集『はじまり。』も発売。今回は、大活躍中のめるるに写真集へのこだわりや撮影に向けて取り入れたスキンケア方法、ハタチになることへの思いを聞きました。(取材・文=Nana Numoto/写真=松林満美)


■初めての写真集は、素の自分を

――初めての写真集を出すにあたっての心境を聞かせてください。

ハタチになったら写真集を出したいとずっと思っていたので、実現できてとてもうれしいです。これまでスタイルブックを出したことはあったのですが、写真だけというのはなかったんです。

――あえて写真集をやりたかった理由は?

キメすぎず、メイクで盛るわけでもなく、素の私を見せることができるかなと思ったからです。テレビ出演のときには結構しっかりとメイクをするのですが、今回は本当にナチュラルメイク。血色を足すだけとか、リップだけとか、いつもと違う感じにしました。ファッションもいつもと違うアイテムや素材を使って、雑誌ではあまり見られない姿を見せられるようにしてみました。

――写真集を拝見し、とても新鮮な印象を受けました。

すっぴんの写真が載るというのはほぼ初めてだったので、撮影当日まで不安でした。でも撮れたものを見てみたら、本当に素の雰囲気で表情も柔らかく撮れていて、挑戦して良かったなと思っています。


――肌がとてもきれいでしたが、何か撮影のための準備をしましたか?

普段の私はハンバーガーが大好きなのですが、写真集撮影の1~2ヵ月前からはジムに通って、サラダやお魚もちゃんと食べるようにして、食事から改善しました。あとは日々のスキンケアにもかなり時間をかけていました。毎日マッサージして、ボディクリームは夜だけでも2回。お風呂上がりに塗ってから、寝る前にももう一度塗るようにしていました。

――髪もツヤツヤですよね。

髪はめちゃくちゃ気を付けています! お風呂を出てからのケアはとても時間をかけるようにしています。最近は寝るときにシルクのナイトキャップをかぶって寝ていますが、本当に髪質が変わります。シャンプーの香りも長持ちする気がしますし、髪がこすれないので根本がうねらないです。キャップの中で軽くまとめてかぶるときに前髪も一緒に入れ込むと髪全体がサラサラになります。

――3月6日に20歳になる生見さんにとって、この写真集は10代最後の作品です。撮影で意識した点は?

10代らしいハッピーさも忘れないようにしつつ、メイクやファッションの部分では、大人っぽさにも挑戦しました。

次ページ:大変だった「Popteen」時代、評判を呼んだ“お芝居の仕事”への思い

1ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る

イチオシ!

生見愛瑠(めるる)

写真集

取材

Nana Numoto(ライター)

インタビュー

あわせて読みたい

「クランクイン!」「クランクイン!トレンド」で働いてみませんか?
編集スタッフ/外部ライター/動画編集

おすすめフォト

行きたい!ランキング

欲しい!ランキング

イチオシ!ランキング