佐野勇斗、24歳の目標は運転免許取得 10年後には「いい影響を与えられる人になっていたい」

インタビュー
2022年3月23日 06:30

■24歳の目標は車の免許取得

ーー佐野さんは今月23日に誕生日を迎えますが、24歳でチャレンジしたいことはありますか?

仕事面では、がっつりと恋愛モノのドラマにチャレンジしたいです。それと今までブリーチをしたことがほとんどないので、金髪でイメチェンしたりしてみたいです。プライベートでは車の運転免許を取得したいですね。『真犯人フラグ』でも運転するシーンがあったり、『MER』でも大きなトラックを運転していますし、そういう場面の説得力がなくなってしまうので、なんとかしないと。面倒くさがりで家から出たくないというのもあるんですけど、頑張ります!

ーー主演ドラマ『就活タイムカプセル』は就職活動で連戦連敗の主人公が掘り起こしたタイムカプセルに時空を超える力が宿り、10年後の未来の自分と文通ができるようになる就活ヒューマンストーリー。佐野さんは主人公・朝井拓真の現在と未来の姿という1人2役を演じますが、本作の見どころを教えてください。

(C)TBS
10年後の自分とやり取りができるファンタジー要素もあるお話です。タイトルから「就活に苦労している人のお話なのかな?」と思うかもしれませんが、人生における幸せとは何か? みたいなものが大きなテーマになっています。

お金を稼いでステータスがあって自慢できる人生が幸せなのか、それとも自分のやりたいことを貫いて、裕福でなくても大切な人と自分の夢に向かって生きることの方が幸せなのか? とか人生の選択を考えるきっかけにもなる作品で、就活生だけではなくて大人の方にも響く内容になっていると思います。

ーー10年後の自分とやり取りができるということですが、佐野さんの10年後はどうなっていると思いますか?

34歳ですよね…そこまで変わっていないかな。僕は頑固なので、考え方もあまり変わらない気がします。容姿含めて14歳の頃からあまり変わっていないんです…ずっと子どもみたいな顔で。でももしかしたらちょっと太ってる可能性もありますね(笑)。


10年後の目標としては、具体的なことで言えば、M!LKでドームツアーをしていたいです。役者やバラエティ、もちろんM!LKでもそうですが、他の誰かにいい影響を与えられる人になっていたいです。

2ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る

イチオシ!

佐野勇斗

国内ドラマ

取材

山田果奈映(ライター)

インタビュー

あわせて読みたい

「クランクイン!」「クランクイン!トレンド」で働いてみませんか?
編集スタッフ/外部ライター/動画編集

おすすめフォト

行きたい!ランキング

欲しい!ランキング

イチオシ!ランキング