クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『花燃ゆ』ナレーション、俳優ではなくなぜ声優? 池田秀一起用の理由に「語りの味」

エンタメ

 NHK大河ドラマのナレーションに、これまでとは違う動きが見え始めた。ここ5年あまりの大河ドラマのナレーターを見てみると、2010年の『龍馬伝』は香川照之、2011年の『江~姫たちの戦国』は鈴木保奈美、2012年の『平清盛』では岡田将生、2013年の『八重の桜』では草笛光子、2014年の『軍師官兵衛』は元NHKアナウンサーの広瀬修子、といった具合に、俳優や女優が担当することが多かった。しかし、2015年1月4日にスタートした『花燃ゆ』では、ベテラン声優として知られる池田秀一がナレーションを担当しているのだ。

『花燃ゆ』で声優・池田秀一を起用、大河ドラマのナレーションに変化?

この記事の写真を見る


関連情報

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv