<16年4月期ドラマ総括>松本潤の新たな代表作誕生『99.9』、『セカムズ』好調

エンタメ

<16年4月期ドラマ総括>松本潤の新たな代表作誕生『99.9』、『セカムズ』好調
 クランクイン!

 2016年春ドラマ(4月~6月)は「ドラマのTBS」が本領を発揮したクールとなった。松本潤が主演を務めたリーガルドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』(TBS系)は、平均視聴率が17.2%、初回15.5%、最終回&最高ともに19.1%(いずれもビデオリサーチ調べ/関東地区)すべてと、すべてにおいて1位を達成。同作は、香川照之を筆頭に、榮倉奈々や片桐仁、青木崇高、岸部一徳など脇を固める確かな演技者に支えられ、主演の松本の型破りな弁護士像が生き生きと輝きを放った。

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access