クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

『3年A組』ライダー俳優・菅田将暉 特撮ネタにファン熱視線

エンタメ

『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』メインビジュアル
『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』メインビジュアル(C)NTV

 菅田将暉にとってGP帯単独初主演作となるドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)。高校を舞台に次世代スターが大挙出演している豪華な配役や、二転三転するストーリーが高い支持を集めている本作だが、多くの特撮ファンもまたこのドラマに熱い視線を注いでいる。

【写真】菅田将暉『3年A組』笑顔でクランクアップ  椎名桔平&永野芽郁も

 主人公の教師・柊一楓を演じている菅田は2009年放送の『仮面ライダーW』(テレビ朝日系)でテレビドラマ初出演にして、桐山漣とダブル主演を務めた。そんな菅田が『3年A組』では、特撮ドラマさながらのハードなアクションを披露。これまでも柊が生徒や警察を相手にしたアクションシーンが描かれてきたが、第8話のクライマックスと第9話の冒頭では、椎名桔平扮する刑事と拳を交えることに。菅田の長く細い手足から繰り出されるパンチや蹴りは派手なアクションを一層画面映えさせドラマにさらなる緊張感を与えている。

 また『3年A組』には、『仮面ライダーW』からの引用を思わせる小ネタも多く、第9話では、劇中のSNS「マインドボイス」の画面が映し出されるシーンで“柊、お前の罪を数えろ!(投稿者:封筒市民)”の文字が。この言葉は『仮面ライダーW』の決めゼリフ「さぁ、お前の罪を数えろ」を彷彿させるし、投稿者の“封筒市民”も『仮面ライダーW』の舞台となる架空の街・風都を連想させる。

 さらに『3年A組』にはライダーシリーズに出演した俳優が多く登場しており、スーツアクターのファイター田中役には、『仮面ライダービルド』で石動惣一/エボルトを演じた前川泰之をキャスティング。また劇中の半グレ集団「ベルムズ」のリーダー・喜志正臣役として『仮面ライダービルド』に出演した栄信も登場している。さらに水泳部顧問の坪井を演じる神尾佑は『仮面ライダーオーズ/OOO』『仮面ライダーアマゾンズ』にも出演している。

 特撮ファン垂涎の『3年A組』のシナリオを手がけている武藤将吾は、2005年放送のドラマ『電車男』や櫻井翔が主演を務めた2013年の『家族ゲーム』で脚本を務めた人気脚本家。2017年放送の『仮面ライダービルド』で仮面ライダーシリーズに初参加するという経歴を持っている。ラブストーリーから特撮まで幅広く手がけるヒットメーカーが、『3年A組』にどんな結末を用意するのか。最終回は確実に見逃せない!(文:スズキヒロシ)

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access