クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

話題作『私がいちばん綺麗だった時』で再確認! “やるせない愛”こそ韓国ドラマの真骨頂

アジアドラマ

『私がいちばん綺麗だった時』ヒロインを演じるイム・スヒャンとハ・ソクジン
『私がいちばん綺麗だった時』ヒロインを演じるイム・スヒャンとハ・ソクジン(C)2020MBC

 『冬のソナタ』で日本に韓流ブームが起きてから約17年。様々な進化を遂げた韓国ドラマがファンを楽しませてきたが、『愛の不時着』の大ヒットによって日本のファンたちの「恋愛ドラマをもっと見たい」モードが再燃している。そんな今だからこそ、おすすめしたいドラマ『私がいちばん綺麗だった時』が日本に上陸する。韓流王道の恋愛劇を渇望する人たちに贈る本作の魅力を紹介しよう。

【写真】イム・スヒャン演じる“美しすぎる”美大生 『私がいちばん綺麗だった時』場面写真

■『愛の不時着』で“恋愛ドラマ”が再注目

 韓流ブーム初期は韓国ドラマ=純愛ドラマというイメージが強かったが、近年はそれも様変わり。緻密な伏線が張られたサスペンスものや復讐もの、企業下克上ものに、スカッとうっ憤を吹き飛ばしてくれるサイダードラマ、予算をかけた非日常感の強いファンタジー作品などが人気のジャンルになっており、いずれもクオリティーが高く、ジャンルを問わずに見ごたえがある話題作が次々と続々と誕生している。

 その一方で、“王道のラブストーリードラマ”はめっきり少なくなってしまい、ラブストーリー好きには少々寂しさがあった。そんな中で登場したのが『愛の不時着』だ。北朝鮮のエリート軍人と韓国の財閥令嬢という、設定としては非日常感あふれたファンタジーではあるものの、愛を成就するには枷が多いタブーの間柄という背景がドラマを切なく盛り上げ、「こういうのが観たかった!」と再認識した人も多かったはず。メロドラマは永遠にすたれることなく、いつの時代にも多くのファンを虜にする鉄板ジャンルなのだ。

 そんな恋愛ドラマの要素を存分に味わえるのが『私がいちばん綺麗だった時』だ。本作は、逆境の中を強く生きる女性と2人の男性が織りなすラブストーリー。複雑な過去と拭いきれない傷を負った3人の想いが交差する、今どき珍しい“痛いほどの”純愛ロマンスだ。胸キュン炸裂の切ないラブシーンは、韓国でも熱狂的に支持された。

■『私のIDはカンナム美人』イム・スヒャンの好演が光る!

 物語は、ヤンピョンという自然豊かな地域を舞台に繰り広げられる。ヒロインのオ・イェジは、幼い頃から恵まれない生い立ちで、複雑な家族関係の中で育ってきた。美術を学ぶ彼女は、ある時、教育実習生として地方の高校にやってくる。その高校に通うソ・ファンは彼女に一目惚れ。有名な陶芸家を父に持つファンに誘われ、自宅に向かったイェジは、そこでファンの兄でカーレーサーのソ・ジンと出会い、彼もまたイェジに魅了されていく…。

『私がいちばん綺麗だった時』イム・スヒャン (C)2020MBC
 ヒロインを演じるのは、『私のIDはカンナム美人』で大ブレイクしたイム・スヒャン。本作では、不幸な境遇にありながらも度重なる困難にも怯まずひたむきに生きる女性を熱演。男たちの保護本能を刺激する、イェジの強さの中の“無邪気さ”と“脆さ”を見事に表現している。

 一方、ヒロインへの恋心を隠さず、積極的にアプローチしていくジンを演じるのは、『愛の不時着』でヒョンビン演じる主人公リ・ジョンヒョクの兄、リ・ムヒョクを演じ、短い時間ながらしっかりとした存在感を示したハ・ソクジン。

『私がいちばん綺麗だった時』イム・スヒャンとジス (C)2020MBC
 さらに、ジンの弟でヒロインへの初恋にときめくファン役を、『力の強い女ト・ボンスン』、『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』のジスが好演する。

■ 韓国ドラマの真骨頂“やるせない愛”を描く

 本作の見どころは、なんといっても韓国ドラマの真骨頂である“愛”と“やるせなさ”と“純愛”がしっかりと描かれていることだ。人物たちの胸打つ心情に、久しぶりにしっとりじっくり味わったと思える、余韻がハンパないドラマに仕上がっている。

『私がいちばん綺麗だった時』DVD‐SET1&レンタルDVD Vol.1~5 9月3日(金)リリース (C)2020MBC 発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
 タイプの違う男性が一人の女性を巡っていく三角関係は韓国ドラマの定番だが、このドラマではその男性たちを兄弟にすえたところが禁断のタブー感をさらにかき立てる。愛し方がまるで異なる2人。うんざりした過去のトラウマや愛から逃れるようにイェジを愛していく兄のジンは、大人の男性の包容力と自信を背景に、率直な告白と強引さで彼女を暗闇から救い出す王子のごとく振る舞い、一方の弟のファンは、年上の美しい教育実習生の先生への憧れが恋心に変わり、やがて深い愛を抱きながら、常にナイトのように誰よりもイェジに心を寄せて守っていく。

 さらに、3人が一つ屋根の下に住んでいることから、火種がつねに家の中にあるという緊張感もポイントだ。暗黙の了解で、危ういところで平衡を保ってきていた家族の平和。それぞれがそれを守ろうとしているのに、時に爆発してしまう抑えきれない熱情。そんな3人の間に漂う空気感は、これぞ恋愛ドラマの醍醐味といえよう。

 ダメだとわかっていてもどうしようもなく惹かれてしまう想い。頭では理解しても心で許すことができない複雑な心。愛しているのに自信を失い卑屈になってしまう男心。どうしても手放せない執着。一筋縄ではいかないすれ違い。相手を思うがゆえに真実を言い出せず誤解していく親子の情など、男女間に留まらず、親子関係も丁寧に描かれ、繊細な心の機微が、説得力を持って胸に迫ってくる。

 純愛ドラマに飢えていた世代には、待ってましたという世界観を存分に堪能してもらいたい。

 『私がいちばん綺麗だった時』のDVDは、9月3日(金)リリース。

『私がいちばん綺麗だった時』予告編

この記事の写真を見る


関連情報

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv