ボーカロイド“現実逃避P”からバンド活動へ 「ヒトリエ」wowakaの辿ってきた道

エンタメ

「ヒトリエ」 左からイガラシ(Bass)、ゆーまお(Drums)、wowaka(Vocal&Guitar)、シノダ(Guitar&Chorus)

 音楽を表現する形…その方法は無論、人により千差万別である。バンド「ヒトリエ」でヴォーカルとギターを務めるwowakaも、その違いを身をもって体感してきた1人だ。かつてのバンド活動の自然消滅、“現実逃避P”の愛称でボカロPとしての活躍。そして、再びバンド結成と共にメジャーシーンへと飛び出し、遂に2ndミニアルバム『モノクロノ・エントランス』リリースへと至ったwowakaに、ここまで辿ってきた道とはどのようなものであったか…話を伺った。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access