大野拓朗『西郷どん』人斬り半次郎の役作りのテーマは“ピューマ”

エンタメ

『西郷どん』西郷隆盛にとっての最重要人物とも言える中村半次郎(大野拓朗)
(C)NHK

 大河ドラマ『西郷どん』で、西郷吉之助(のちの隆盛)の懐刀として西南の役まで行動を共にする薩摩藩の侍・中村半次郎を演じる大野拓朗。「これまでとぼけた役を演じることが多かったので、“人斬り半次郎”という猛々しい役でのオファーに驚いた」と目を丸くする一方で、「ここまで来たんだ」と熱い思いがこみ上げてきたという。そんな大野が、半次郎という役や、吉之助役の鈴木亮平への思いについて熱く語った。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access