KILLERS/キラーズ

アジアの才能が結集した血まみれの衝撃作

【解説/みどころ】
『冷たい熱帯魚』『凶悪』のプロデューサー陣と『ザ・レイド』のギャレス・エヴァンズがタッグを組み、インドネシアの新鋭モー・ブラザーズを監督に迎えて描く鮮血のサスペンス。北村一輝が演じるサイコキラーと、オカ・アンタラが演じるジャーナリストが海を越えネットを通じて衝撃の出逢いを果たす様を描き出す。共演は高梨臨やルナ・マヤら。


【ストーリー】
東京で暮す野村は街で女性に声をかけ、その相手を拘束して、時間をかけて惨殺する模様を撮影し、ネットで全世界に発信していた。同じ頃、ジャカルタで汚職事件を追うジャーナリストのバユはネットで日本の若い女性が惨殺される映像を目にし、魅了されていく。

キャスト
北村一輝オカ・アンタラ高梨臨ルナ・マヤ黒川芽以でんでんレイ・サヘタピー
スタッフ
監督: ティモ・ジャヤント キモ・スタンボーエル 脚本: ティモ・ジャヤント 牛山拓二 製作総指揮: ギャレス・エヴァンス
上映時間・制作年
138分/2013年
制作国
日本=インドネシア
映倫区分
R-18
公式サイト
http://www.killers-movie.com/
配給
日活

KILLERS/キラーズの関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access