クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

GODZILLA ゴジラ

生誕60年!日本が誇る伝説の大怪獣が復活

【解説/みどころ】
日本が産んだ怪獣映画の大傑作『ゴジラ』がハリウッドでリブート。主演の『キック・アス』のアーロン・テイラー=ジョンソンを始め豪華なハリウッドスターが参加するほか、日本からは渡辺謙が『ゴジラ』精神を受け継ぐ科学者役として参加。『モンスターズ/地球外生命体』で怪獣映画に詩情とロマンスを持ち込んだギャレス・エドワーズが監督を務める。


【ストーリー】
1999年。日本にある原子力発電所に勤務していたジョーは謎の振動と電磁波を探知し調査に向かうが、大きな揺れに襲われ、妻を失う。15年後、日本で振動の原因を探っていたジョーは逮捕されてしまい、米国軍に勤務していた息子フォードは日本に向かう。

キャスト
アーロン・テイラー=ジョンソン渡辺謙エリザベス・オルセンジュリエット・ビノシュサリー・ホーキンスデヴィッド・ストラザーンブライアン・クランストン
スタッフ
監督: ギャレス・エドワーズ 脚本: マックス・ボレンスタイン 製作総指揮: パトリシア・ウィッチャー アレックス・ガルシア 坂野義光 奥平謙二
原題
GODZILLA
上映時間・制作年
124分/2014年
制作国
配給
東宝

GODZILLA ゴジラの関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv