映画くまのがっこう パティシエ・ジャッキーとおひさまのスイーツ

累計部数210万部の人気絵本が7年ぶりに映画化

【解説/みどころ】
シリーズ累計部数が210万部を超える、あいはらひろゆき&あだちなみ原作の絵本『くまのがっこう』が、『くまのがっこう~ジャッキーとケイティ~』以来7年ぶりに映画化。1番小さなジャッキーを中心に、くまの子供たちの何気ない日常が綴られる。川村元気と佐野研二郎の共著で発表された『ふうせんいぬティニー』初のアニメ映画も同時上映。


【ストーリー】
みんなのスイーツをひとりで食べてしまったくまのジャッキーは見習いパティシエの女の子、ミンディと出会う。スイーツが大好きなジャッキーは、ミンディのおばあちゃんがやっているスイーツ屋さん“スイーツランド“に弟子入りしてパティシエの修行を始める。

キャスト
スタッフ
監督: 児玉徹郎 脚本: あいはらひろゆき
上映時間・制作年
40分/2017年
制作国
日本
公式サイト
http://jackie-tinny-movie.com/
配給
東宝映像事業部

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access