若おかみは小学生!

旅館を舞台にした笑いと涙の児童文学をアニメ化

【解説/みどころ】
講談社青い鳥文庫で累計発行部数300万部の人気シリーズとなった令丈ヒロ子の児童文学を劇場向けにアニメ化。事故で両親を亡くすという悲劇に見舞われながらも、明るくて元気な小学6年生の少女が、祖母が経営する旅館で若女将修行に奮闘する姿を描く。TVシリーズ版では描かれなかった、主人公おっこと両親のエピソードも盛り込まれている。


【ストーリー】
交通事故で両親を亡くした少女おっこが、祖母が営む旅館“春の屋“に引き取られた。そこに住みつく幽霊のウリ坊や、転校先の同級生でライバル旅館のあととり娘、真月らと知り合ったおっこは、ひょんなことから“春の屋“で若女将としての修行を始めることに。

キャスト
スタッフ
監督: 高坂希太郎 脚本: 吉田玲子 原作: 令丈ヒロ子
上映時間・制作年
94分/2018年
制作国
日本
公式サイト
https://www.waka-okami.jp/movie/
配給
ギャガ

若おかみは小学生!の関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access