止められるか、俺たちを

“若松プロダクション“、映画製作再始動第1弾

【解説/みどころ】
2012年に逝去した若松孝二が代表を務めていた、“若松プロダクション“映画製作再始動第1弾となる青春ドラマ。1969年を舞台に、“若松プロ“の門を叩いた少女の目を通して、若松監督ら映画人が駆け抜けた時代と生き様を映し出す。“若松プロ“出身者の白石和彌が監督を務め、門脇麦、井浦新、山本浩司らが“若松プロ“の面々に扮する。


【ストーリー】
1969年春、21歳の吉積めぐみは、新宿のフーテン仲間のオバケに誘われて若松プロダクションの扉をたたいた。そこはピンク映画の旗手・若松孝二を中心とした新進気鋭の若者たちの巣窟。めぐみは、若松孝二という存在、なによりも映画作りに魅了されていく。

キャスト
門脇麦井浦新山本浩司岡部尚大西信満タモト清嵐毎熊克哉伊島空外山将平藤原季節上川周作
スタッフ
監督: 白石和彌 脚本: 井上淳一
上映時間・制作年
119分/2018年
制作国
日本
公式サイト
http://www.tomeore.com/
配給
若松プロダクション=スコーレ

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access