麻雀放浪記2020

あの人気小説が大胆な設定変更で再び映画化

映画『麻雀放浪記2020』特報

【解説/みどころ】
阿佐田哲也による人気小説を原案に、大胆な設定変更を取り入れて映画化した麻雀ドラマ。2020年の東京を舞台に、昭和の戦後から時を超えてきた若き雀士、坊や哲の物語を映し出す。『凶悪』の鬼才、白石和彌が監督を務め、全編をiPhoneで撮る機動力撮影に挑戦した。和田誠監督作『麻雀放浪記』のファンを公言する斎藤工が主演を務める。


【ストーリー】
2020年、世界大戦が勃発し、オリンピックも中止に追い込まれた東京。労働がAIに取って代わられ、街には失業者と老人が溢れていた。1945年の戦後の焼け跡から、どういうわけかこの時代にやって来た坊や哲は、命を懸けた麻雀の勝負に挑むことになる。

キャスト
斎藤工ももベッキー的場浩司岡崎体育ピエール瀧音尾琢真村杉蝉之介伊武雅刀矢島健一吉澤健堀内正美小松政夫竹中直人
スタッフ
監督: 白石和彌 脚本: 白石和彌 佐藤佐吉 渡部亮平 製作総指揮: 紀伊宗之 岡本東郎 遊佐和彦
上映時間・制作年
118分/2019年
制作国
日本
映倫区分
PG-12
公式サイト
http://www.mahjongg2020.jp/
配給
東映

麻雀放浪記2020の関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access