クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

ジョニー・イングリッシュ 関連記事

  • 映画『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲』ポスター

    “天災”的スパイが大暴れ!『ジョニー・イングリッシュ』最新作公開決定

    映画

     “Mr.ビーン”でおなじみのコメディアン、ローワン・アトキンソンが主演を務める映画『Johnny English Strikes Again(原題)』が邦題を『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲』として、11月9日より劇場公開される。解禁された特報には、スパイに扮したローワンのコミカルな熱演が収められている。@@cutter 本作は、ローワンが“天災”的スパイに扮して大暴れするスパイコメディシリーズの第3弾。6年ぶりとなる最新作では、『007/慰めの報酬』のオルガ・キュリレンコが謎の女・オフィーリアを演じ、『ハリー・ポッター』シリーズのエマ・トンプソンがイギリスの首相に扮する。  サイバー攻撃によって、イギリスの諜報機関MI7の現役スパイたちの情報が次々と漏えい。事態解決の頼みの綱として、隠居していたジョニー・イングリッシュが呼び出される。ジョニーは裏で操るハッカーを見つけるべく、任務を開始するが、ITに疎い彼にとって、最先端のテクノロジーの方が脅威だった…。  本作の特報映像では、『007』シリーズ最新作を彷彿とさせる緊張感あふれる映像からスタート。しかし伝説のスパイとして登場するのは、ジェームズ・ボンドではなく、ジョニー・イングリッシュ。しかも何故か学校の教室で、生徒達と共にグラスを傾けるイングリッシュは、「今夜の君は最高に綺麗だ」「かんぱ~い!」と言い放つ。  続いてVRゴーグルを装着してミッションのデモンストレーションを始めるが、イングリッシュは器具をつけたまま外へ。横断歩道で散歩する犬と同様に四つんばいで歩いたり、パン屋ではフランスパンで店員をボコボコにしたりと大騒動を巻き起こしていく。  映画『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲』は11月9日より全国公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access