RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ

日本に夢と感動を与えた鉄道映画の第2弾

【解説/みどころ】
50歳目前の男が電車運転手になる夢を追う姿を描いた感動作『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』の第2弾。富山県の地方鉄道を舞台に、1ヵ月後に定年退職を迎える運転士の男と、その妻の旅立ちを描く。前作からキャストも舞台も一新。主人公の運転士を三浦友和が演じている。レッドアロー号など、鉄道ファンにはうれしい電車も登場。


【ストーリー】
定年退職を1ヵ月後に控えた鉄道運転士の徹は、今後の人生は妻・佐和子のためにと思っていた。そんな中、ある思いを抱く佐和子は、結婚を機に辞めた看護師の仕事を再開すると宣言。徹はそれを許さず、ふたりの溝は深まり、ついに佐和子は徹に離婚届けを手渡し……。

キャスト
三浦友和余貴美子小池栄子中尾明慶吉行和子塚本高史岩松了徳井優中川礼二仁科亜希子清水ミチコ立川志の輔米倉斉加年西村雅彦
スタッフ
監督: 蔵方政俊 脚本: 小林弘利 ブラジリィー・アン・山田 製作総指揮: 阿部秀司
上映時間・制作年
123分/2011年
制作国
日本
公式サイト
http://www.railways2.jp/
配給
松竹

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access