他人の血

【解説/みどころ】
監督としても才女ぶりを発揮しているJ・フォスターが、ヌーヴェル・ヴァーグの鬼才といわれたC・シャブロル監督のもとで主演した作品。第二次大戦前の1938年のパリ。若くて自己中心的なエレーヌは服飾店で働き、左翼の活動家ポールと愛し合っていた。だが、政治への関心の違いで二人は別れる。やがてブルジョア出身のエレーヌは、家族の反対を押して、労働者のために活動をするジャンとつき合うようになった。そして戦争勃発、エレーヌとジャンは、否応なしにその渦中に巻き込まれていった。


【ストーリー】

キャスト
ジョディ・フォスターマイケル・オントキーンサム・ニールランベール・ウィルソン
スタッフ
監督: クロード・シャブロル 脚本: ブライアン・ムーア 製作総指揮: ラマール・カール 原作: シモーヌ・ド・ボーボワール
上映時間・制作年
130分/1984年
制作国
仏=カナダ

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access