クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

三浦大知、4月スタート朝ドラ『ちむどんどん』主題歌を担当

ドラマ

 黒島結菜がヒロインを務め、4月11日よりスタートするNHK連続テレビ小説『ちむどんどん』(NHK総合/毎週月曜~土曜8時ほか)の主題歌が、三浦大知が歌う「燦燦(さんさん)」に決定。併せて、『ちむどんどん』のメインビジュアルが解禁された。

【写真】黒島結菜がヒロイン 『ちむどんどん』メインビジュアル

 2022年に本土復帰50年を迎える沖縄を舞台にした、連続テレビ小説106作目となる本作。沖縄の本土復帰と共に上京し、西洋料理のシェフを目指し修業をしながら青春を送るヒロイン・比嘉暢子(黒島)を中心に、50年の歩みを見つめる、笑って泣ける朗らかな、美しい家族とふるさとの物語を描く。

 戦後の日本復帰前の沖縄・やんばる地域に生まれ育ち、幼いころからおいしいものを食べること、作ることが大好きな主人公・暢子役を黒島が演じ、そのほか、暢子の家族役で仲間由紀恵、大森南朋、竜星涼、川口春奈、上白石萌歌、沖縄で出会う人々を演じるキャストとして宮沢氷魚、山田裕貴、前田公輝ら、上京後に出会う人々を演じるキャストとして飯豊まりえ、井之脇海らの出演がすでに発表されている。

 本作の舞台となる沖縄出身の三浦が手掛ける新曲「燦燦」は『ちむどんどん』のために書き下ろされたオリジナル楽曲。作詞は三浦大知、作曲はUTAと三浦大知が担当する。三浦は主題歌について「とてもあたたかな光を感じられる“手紙”のような1曲、『燦燦』が完成しました。みなさんの心のそばにそっと置いてもらえるような、そして聴いてくださったみなさんが大切な人へ贈りたくなるようなそんな曲になれば嬉しいなと思います」とコメントを寄せている。

 併せて解禁された『ちむどんどん』メインビジュアルは、ヨルシカ MV『春泥棒』『ノーチラス』、連続テレビ小説『ひよっこ』タイトルバック、GReeeeN MV『星影のエール』などを手がけた森江康太がクリエイティブ制作を担当した。

 連続テレビ小説『ちむどんどん』は、4月11日よりNHK総合にて毎週月曜~土曜8時放送。

※三浦大知メッセージ全文は以下の通り。

1ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv