クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

高橋一生×柴咲コウ『インビジブル』、主題歌はDragon Ash ドラマへの書き下ろしは初

ドラマ

  • twitter
  • facebook
ドラマ『インビジブル』主題歌を担当するDragon Ash
ドラマ『インビジブル』主題歌を担当するDragon Ash

関連 :

高橋一生

柴咲コウ

Dragon Ash

 俳優の高橋一生が主演し、女優の柴咲コウと共演する4月15日スタートのドラマ『インビジブル』の主題歌が、Dragon Ashによる書き下ろし楽曲「Tiny World」に決定した。15日放送の第1話で音源解禁される。

【写真】高橋一生×柴咲コウ『インビジブル』、ミステリアスな世界観を凝縮したポスター2種解禁

 本作は、刑事と犯罪コーディネーターという絶対に相いれないはずの2人が、警察すら存在を知らない凶悪犯、通称“クリミナルズ”を捕らえるため、異色のバディを組む犯罪エンターテインメント。事件解決のためならどんなグレーな手でも使い、“悪”を許してはならないという執念にも近い正義感を持つ刑事・志村役を高橋、犯罪をコーディネートする、したたかな女犯罪者“インビジブル”のキリコ役を柴咲が演じる。

 今年デビュー25周年のアニバーサリーイヤーを迎えたDragon Ash。これまで、アニメや映画、CM、世界的なスポーツイベントなどに数多くの楽曲提供を行ってきたが、ドラマ主題歌を書き下ろしたのは今回が初めて。「Tiny World」についてDragon Ashは、「このような機会をいただけて大変光栄です。渾身の曲が録れましたので、多くの人に聴いてもらえるチャンスをいただけたことに感謝しております」と語り、「『Tiny World』は、それぞれが持つ自分の小さな世界を大切に生きる人たちの人生観を歌った曲です。是非聴いていただけたらと思います」とコメントを寄せている。

 金曜ドラマ『インビジブル』は、TBS系にて4月15日より毎週金曜22時放送(初回15分拡大)。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv