クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

今田美桜&鈴木伸之の“ペアルック風”ショットに反響 「身長差かわいい」「最高」

エンタメ

 女優の今田美桜が主演を務めるドラマ『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の公式インスタグラムが16日、今田と鈴木伸之の“ペアルック風”ショットを公開。コメント欄には「身長差かわいい」などの声が相次いでいる。

【写真】「身長差かわいい」今田美桜&鈴木伸之、身長差が際立つ後ろ姿

 深見じゅんによるロングセラー少女漫画『悪女(わる)』を30年ぶりに再びドラマ化する本作は、ニッポンのお仕事を明るくするラブ・ジョブ・エンターテインメント。今田が主人公の田中麻理鈴を、鈴木が麻理鈴と犬猿の仲の小野忠を演じる。

 公式が「麻理鈴と小野忠 2人も白いニットで #ペアルック みたい!?」と公開したのは、今田と鈴木が並んでいる2ショット。2人とも白いニットを着用しており、ペアルック風のショットとなっている。

 さらに、2人の身長差が際立つ後ろ姿のショットも公開。コメント欄には「身長差かわいい」「身長差最高」「小野忠あしなが!」「美男美女」などの声が集まっている。

引用:ドラマ『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』公式インスタグラム(@waru_ntv)

この記事の写真を見る

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv