クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『ジョーカー』第2弾『Joker: Folie a Deux』ファーストルック公開 監督が撮影開始をアナウンス

映画

 DCコミックスに登場する悪役ジョーカーの原点を描くサイコスリラー映画『ジョーカー』。待望の続編『Joker: Folie a Deux(原題)』のファーストルックが公開された。

【写真】ハーレイ・クイン役レディー・ガガが公開した男女のシルエットが踊るアニメ

 『ジョーカー』は、DCコミックス「バットマン」シリーズに登場するヴィランのジョーカーを基に、トッド・フィリップスがメガホンをとって映画化した作品。ホアキン・フェニックス、ロバート・デ・ニーロ、ザジー・ビーツらが出演し、DCエクステンデッド・ユニバースに属さない単独映画として、ダークな世界観で映像化された。

 今年6月に、続編となる『Joker: Folie a Deux』の製作が明らかになり注目を集めていたが、現地時間12月10日午後、「初日。僕らのジョーカー」とシンプルなキャプションを付けて、トッド・フィリップス監督がインスタグラムでファーストルックを公開し、撮影が始まったことをアナウンスした。

 公開されたファーストルックでは、ホアキン演じるジョーカーことアーサー・フレックが、死んだ魚のような目つきで横たわり、精神病院アーカム・アサイラムのスタッフと思しき人物からヒゲを剃られている。

 Varietyによると、ストーリーなど詳細は秘されているものの、第2弾では精神病院アーカム・アサイラムに収容されたジョーカー/アーサー・フレックの物語が綴られるようだ。ジョーカーの精神科医で、後に恋人関係になるキャラクター、ハーレイ・クイン役でレディー・ガガが出演するほか、ブレンダン・グリーソンの出演も明らかになっている。

 前作に引き続きフィリップスが監督と共同脚本を担当し、2024年10月4日に全米公開される予定。前作とは作風を一変し、ミュージカルとなることがわかっている。

引用:「トッド・フィリップス」インスタグラム(@toddphillips)

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv