クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『舞いあがれ!』“舞”福原遥、“由良”吉谷彩子の再会に歓喜の声続々「元気もらえる」

ドラマ

  • twitter
  • facebook
連続テレビ小説『舞いあがれ!』第57回より
連続テレビ小説『舞いあがれ!』第57回より(C)NHK

関連 :

福原遥

吉谷彩子

 福原遥がヒロインを務める連続テレビ小説『舞いあがれ!』(NHK総合/毎週月曜〜土曜8時ほか)の第12週「翼を休める島」(第57回)が20日に放送され、舞(福原)の大学時代の先輩・由良(吉谷彩子)が再登場すると、ネット上には「先輩〜!待ってました!」「元気もらえる」といった声が相次いだ。

【写真】明日の『舞いあがれ!』場面カット 舞(福原遥)は祖母・祥子(高畑淳子)とも再会

 2008年12月。舞は航空学校を卒業して東大阪へ帰省する。そんな彼女の元に、就職が内定していた航空会社「ハカタエアライン」から郵便が届く。それはリーマンショックの影響で舞の入社を1年延期すると告げる便りだった。

 その後、舞はかつてアルバイトをしていたカフェ「ノーサイド」に足を運ぶ。するとそこに、大学時代の先輩で、人力飛行機サークル「なにわバードマン」のメンバーとして苦楽をともにした由良がやってくる。

 スーツ姿の由良が「久しぶり!」と現れ、舞も笑顔で迎える姿が描かれると、ネット上には「由良先輩キター!!」「先輩〜!待ってました!」「久しぶりに見られて嬉しい!」などのコメントが続出。

 舞は由良に、航空学校での思い出を聞かせつつも、入社が1年延期となったことを打ち明ける。由良はそんな舞を励ましつつ、アメリカでパイロットになる夢を叶えるために今の仕事を頑張っていると語る。舞はそんな先輩の言葉に感化され、女性飛行士のアメリア・イアハートの言葉を思い出し元気を取り戻すのだった。

 そんな舞と由良のやりとりに、ネット上には「やっぱり舞ちゃんの良き理解者は由良先輩や!!」「気持ちを素直に話せる相手がいるのって尊いよな」「元気もらえる」といった反響が集まっていた。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv