クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

メインキャストに楠木ともり、日笠陽子 第11回GA文庫大賞優秀賞作『ひきこまり吸血姫の悶々』、23年TVアニメ化決定

アニメ

TVアニメ『ひきこまり吸血姫の悶々』アニメティザービジュアル

TVアニメ『ひきこまり吸血姫の悶々』アニメティザービジュアル(C)小林湖底・SB クリエイティブ/ひきこまり製作委員会

関連 :

楠木ともり

日笠陽子

 第11回GA文庫大賞にて優秀賞を受賞したライトノベル『ひきこまり吸血姫の悶々』(著・小林湖底、イラスト・りいちゅ)がテレビアニメ化され、2023年内に放送されることが決定。りいちゅの描き下ろしによるアニメティザービジュアルとティザーPVが解禁された。

【動画】『ひきこまり吸血姫の悶々』ティザーPV

 原作はGA文庫より現在9巻まで発刊されている作品。絶対に部屋から出ないプロの引きこもりの少女「コマリ」ことテラコマリが目覚めると、なんと帝国の将軍に大抜てきされていた。しかもコマリが率いるのは、下克上が横行する血なまぐさい荒くれ部隊。名門吸血鬼の家系に生まれながら、血が嫌いなせいで「運動神経ダメ」「背が小さい」「魔法が使えない」と三拍子そろったコマリ。部下に弱いとバレたら即、下剋上? メイドのヴィルと共に、はったりと幸運を頼りに快進撃するコマリの姿を描いたコミカルファンタジーだ。

 アニメの監督を務めるのは『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』『劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-』の南川達馬。シリーズ構成は『五等分の花嫁』『ヒナまつり』の大知慶一郎。キャラクターデザインは『食戟のソーマ』『ブルーピリオド』の下谷智之。音楽は『ゴッドイーター』『鬼滅の刃』『永遠の831』の椎名豪。アニメーション制作は『弱キャラ友崎くん』『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』のproject No.9が担当する。

 原作者の小林湖底は「ついにコマリやヴィルが動くことになりました。スタッフ&キャストの皆様にも恵まれ、とても良い作品になるのではないかと楽しみにしております」とコメント。

 キャラクター原案のりいちゅは「原作イラストとコミックの両方を担当させて頂いている身としましても自分がデザインしたキャラクター達が喋って動いて命が吹き込まれていくというのはとても感慨深く、楽しみで仕方がありません…!制作に関わって下さっている皆様には改めて感謝の気持ちでいっぱいです。より鮮やかなひきこまりの世界を、どうぞお楽しみくださいませ! 私も全力で楽しみます!」としている。

 声優のメインキャストは、帝国の将軍に大抜擢される引きこもりの少女「テラコマリ・ガンデスブラッド」役に楠木ともり、公私ともに「コマリ」を支えるメイドの「ヴィルヘイズ」 役に鈴代紗弓、コマリたちが暮らすムルナイト帝国の皇帝「カレン・エルヴェシアス」役を日笠陽子が演じる。

 楠木は「原作PVから引き続き演じさせていただけるということで、物凄く嬉しいです!」、鈴代は「以前、PVなどで声を当てさせていただいた時からまた演じさせていただけたら嬉しいなと思っていたので、こうしてアニメでも担当させていただけることになり本当に嬉しいです!!」、日笠は「皇帝としては全て理解した上で手のひらの上で面白く映画を見ている感覚で、その映画が思いもよらない結末になることを期待しています」とコメントしている。

 アニメ『ひきこまり吸血姫の悶々』は、2023年放送。

 キャスト&スタッフのコメント全文は以下の通り。

次ページ

<コメント全文>

1ページ(全2ページ中)
TVアニメ『ひきこまり吸血姫の悶々』ティザーPV

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv