クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

赤楚衛二も感涙「幼少期は弟に遊んでもらっていた」 『はじめてのおつかい』新春3時間SP

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『はじめてのおつかい!新春 小さな大冒険スペシャル』ゲストの赤楚衛二
『はじめてのおつかい!新春 小さな大冒険スペシャル』ゲストの赤楚衛二(C)日本テレビ

関連 :

赤楚衛二

安藤サクラ

河北麻友子

川島明

船越英一郎

所ジョージ

森口博子

 あす1月7日19時放送の『はじめてのおつかい!新春 小さな大冒険スペシャル』(日本テレビ系)では、赤楚衛二、安藤サクラ、河北麻友子、川島明(麒麟)、船越英一郎をゲストに迎え、北は秋田、南は広島まで計9つのおつかいを紹介する。

【写真】赤楚衛二、クリスマス映えショットあたふた撮影に反響

 「はじおつ」80回目の放送となる今回は、3時間スペシャル。俳優の赤楚衛二は、番組を昔からテレビで見ていて「ほっこりした気持ちになっていた」とのこと。スタジオで見るそれぞれのおつかいを、終始優しくおだやかな表情で見守っていた。自身は4歳差の弟がいる兄で、きょうだいでのおつかいを見た際には「どちらかというと弟に遊んでもらっていた」と幼いころの兄弟関係を振り返り、「ホラー映画を見たあと、怖くてトイレに行けず弟についてきてもらった…」というかわいらしいエピソードでスタジオを沸かせた。

 お寺の副住職の父が100日修行に出発するために必要な白衣(はくえ)を受け取りにいくおつかいでは、なかなか決心がつかない息子の覚悟を決めるため、父子そろって水行をする場面に「送り出す不安と行く不安があって、覚悟を決めるために水を浴びるのが映画みたいだった」と真剣な表情で語った。

 また、兄妹で支え合うおつかいのゴールを迎えるシーンでは、スタジオ中が涙に包まれる中、思わずハンカチを取り出し涙をぬぐう姿も見られた。

 『はじめてのおつかい 新春 小さな大冒険スペシャル!』は、日本テレビ系にて1月7日19時放送。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv