クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

アンジャッシュ渡部、地元・八王子の温かい声に「泣きそう」3年ぶり挑んだロケで

エンタメ

  • twitter
  • facebook
1月15日放送の『ABEMA的ニュースショー』より
1月15日放送の『ABEMA的ニュースショー』より(C)AbemaTV,Inc.

 お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部健が15日、『ABEMA的ニュースショー』(ABEMA/毎週日曜12時)に出演。3年ぶりに地元である八王子でロケを行った。

【写真】芸能活動自粛していたアンジャッシュ渡部建がテレビ復帰

 15日の放送では、「本当に住みやすい街大賞2023」で首位に輝いた東京・西八王子を特集。八王子出身の渡部が3年ぶりにロケに挑戦し、八王子の魅力をアピールした。八王子の街を歩くと、地元の人から相次いで「元気そうで良かった」「おかえりなさい」とあたたかい声が。直接耳にした人情深い声に、渡部は「ヤバい! 泣きそう。あたたかいわぁ…」と感激。

 また、サインをねだられると、「サイン書くのもめっちゃ久しぶりです…。嬉しい」としみじみ。渡部さんと地元の人々との交流に、番組MCを務める千原ジュニアは「みんな優しいな。素敵」と胸を打たれた様子でVTRを見つめた。

 渡部は3年ぶりに食リポにも挑戦。“食リポの達人”として一世を風靡した渡部は、持ち前の知識を発揮しながら料理の魅力を余すことなく伝えると、千原は「やっぱりすごい! 達者やな~。衰え知らずやった」と絶賛。渡部の所属事務所の後輩であるお笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓も「本当にすごい!」と腕が鈍らない食リポに脱帽した。

 一方で、千原から「(渡部と)最近会ったりしているの?」と尋ねられた鈴木は、「渡部さんの代わりに番組に出たりしたけど、会ってはいないんです…」とどこか気まずそうにコメント。その真意を「この番組で渡部さんのことを言い過ぎてしまって、ネットニュースになった。その時に(相方の)児嶋(一哉)さんから『気持ちはわかるけど、渡部のことを悪く言うのは辞めてあげてくれ』と言われてしまいました」と肩をすぼめながら明かした。また、「僕はもう起き上がれない人を叩くことはできるけど、起き上がって反撃しそうな人は殴れないので、あまり言及するのはもう辞めている(笑)」とヒールキャラを全うすると、千原は「最低やな!」とすかさずツッコミを入れ、笑いを誘った。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv