クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『ブラッシュアップライフ』第3話 “麻美”安藤サクラ、2週目の人生でも“運命の瞬間”を迎える

ドラマ

  • twitter
  • facebook
ドラマ『ブラッシュアップライフ』第3話より
ドラマ『ブラッシュアップライフ』第3話より(C)日本テレビ

 安藤サクラが主演を務め、バカリズムが脚本を手がけるドラマ『ブラッシュアップライフ』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第3話が22日の今夜放送される。

【写真】黒木華が麻美(安藤サクラ)の同級生役で登場 『ブラッシュアップライフ』第3話場面カット

 本作は、ひょんなことから事故で亡くなった平凡な独身女性の近藤麻美(安藤)が、人生をゼロからもう一度やり直す姿を描く地元系タイムリープヒューマンコメディー。

■第3話あらすじ

 徳を積むために2周目の人生を送る麻美は26歳になった。勤務先が家の近所の調剤薬局に変わったことで自転車通勤になり、朝はこれまでより30分も長く寝ていられる。上司の宮岡(野間口徹)も仕事が丁寧で良い先輩だ。

 そんな中、祖父の体調が良くないことを知った麻美は、薬剤師の知識を活かし、祖父が常用している薬の飲み合わせが悪いことを指摘。正しい薬を処方してもらうと祖父は元気になって、麻美は2周目で最大の徳を積むことに成功する。そんな中、1周目で付き合っていた田邊(松坂桃李)の近況を意外な形で知った。

 麻美は33歳になり、1周目で死んだあの日がやってくる。33年前と同じように夏希(夏帆)と美穂(木南晴夏)と一緒に『モンターニャ』で食事を楽しむ麻美は、一人で店に来ていた同級生(黒木華)と偶然再会。なんだか雰囲気が変わり、彼氏もできて幸せそう。「彼氏どんな人?」興味津々で写真を見せてもらうと、写っていたのは麻美もよく知るとある人物だった。

 麻美が知る限り、その人は既婚者。何も知らない友人を前に麻美は事実を言うべきか否か頭を悩ませる。そんな麻美にはトラックにはねられる“予定”が刻一刻と近づいていた。

 ドラマ『ブラッシュアップライフ』は日本テレビ系にて毎週日曜22時30分放送。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv