クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『忍者に結婚は難しい』最終回 “悟郎”鈴木伸之、“蛍”菜々緒をかばって意識を失う

ドラマ

  • twitter
  • facebook
ドラマ『忍者に結婚は難しい』最終回より
ドラマ『忍者に結婚は難しい』最終回より(C)フジテレビ

関連 :

菜々緒

鈴木伸之

 菜々緒が主演を務め、鈴木伸之が出演するドラマ『忍者に結婚は難しい』(フジテレビ系/毎週木曜22時)最終回が今夜16日に放送。蛍(菜々緒)と悟郎(鈴木)が襲われ、悟郎が意識を失う。

【写真】『忍者に結婚は難しい』最終回 悟郎(鈴木伸之)、意識を失う

 本作は、「ルパンの娘」シリーズなどで知られるユーモアミステリーの旗手・横関大の原作をドラマ化した忍者ラブコメディ。妻・蛍(菜々緒)は「超実力主義」の甲賀忍者、夫・草刈悟郎は「超保守主義」な伊賀忍者。ライバル忍者の末裔(まつえい)でもある2人が、お互いの正体を知らずに結婚。しかし、ラブラブだったのは最初だけで、すれ違う感情、かみ合わない会話から、夫婦生活は冷めきって破綻寸前に。離婚の危機に直面した夫婦のところへ、それぞれに“特殊任務”が舞い込む。互いの任務でニアミスする2人は、やがて互いの正体を疑いはじめる。

■最終回あらすじ

 蛍と悟郎は、殺害された赤巻章介衆議院議員(信太昌之)の邸宅を調べていた。そこに、蛍の妹・月乃雀(山本舞香)から連絡が入る。蛍や雀たちの母親を殺した斉藤という男の正体は、伊賀一族の総帥・風富城水(市村正親)だという知らせだった。

 それを知って大きなショックを受ける悟郎。赤巻邸を後にした蛍たちは、突然、何者かに襲われる。蛍をかばい、飛んできた手裏剣を受けて倒れてしまう悟郎。襲ったのは、城水の孫娘・小夜(吉谷彩子)だった。悟郎は、蛍に抱きかかえられたまま、意識を失っていく。

 数日後、意識のない悟郎と、それを見守る蛍。2人は長野にある山小屋にいた。山小屋を手配したのは蛍の姉・楓(ともさかりえ)だった。

 一方、城水は、ガンに侵され余命いくばくもない息子の城一郎(河野達郎)を救うため、ある目的をもって蛍を探していた。だが、蛍の行方はつかめない。城水は、いら立ちを抑えながら、一刻も早く蛍を見つけ出すよう、本部長の松下昇(小須田康人)に命じる。同じころ、蛍たちの父・竜兵(古田新太)も姿を消してしまう。

 ドラマ『忍者に結婚は難しい』はフジテレビ系にて毎週木曜22時放送。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv