クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

高橋一生&飯豊まりえ、ルーヴル美術館“貸し切り”の撮影を振り返る「幸福な撮影だった」

映画

 俳優の高橋一生、飯豊まりえが27日、都内で開催された映画『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』公開記念舞台あいさつに出席。高橋は「ルーヴル美術館内で撮れたことっていうのが、とても幸福な撮影だったんじゃないかなと思っています」と撮影を振り返ったほか、自身の瞳の黒さを指摘されることを明かし「黒一生だと思っていただいて」と笑顔で語った。

映画『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』公開記念舞台あいさつに登壇した(左から)高橋一生、飯豊まりえ

この記事の写真を見る


関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

    Hulu | Disney+ セットプラン
  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る