クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

エンディングが残念な良作映画10本、元子役オスメント君の代表作も選出

映画

 映画やドラマ、小説など様々なジャンルでストーリーが書かれ、年中、数えきれぬほどのエンディングが試されている。しかし、時として作品の結末を台無しにしてしまうことも。アメリカの映画情報サイト「SCREENRANT」では、エンディングが残念だけれども良作の映画10本を紹介。ここ数年で話題になった人気シリーズから往年の名作まで取り上げて解説している。

「エンディングが残念な良作映画」10位に選ばれたのは、SF映画『A.I.』

この記事の写真を見る


関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access