『ホーム・アローン』ママ役女優、M・カルキンとの20年ぶりの再会を回想

映画

『ホーム・アローン』で共演したキャサリン・オハラとマコーレー・カルキン(『ホーム・アローン』場面写真より)
(C) AFLO

 1990年代のファミリー・コメディ映画の傑作『ホーム・アローン』シリーズ。日本でも大ヒットし、主役のケビン少年を演じたマコーレー・カルキンは一躍人気者になったが、同作でケビンの母ケイトを演じたキャサリン・オハラが、マコーレーと約20年ぶりに再会した時には“親子”のような感覚が残っていたようだ。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access